ベスト・オブ・ザ・スーパージュニア24出場選手が一部明らかに

2017年5月17日に開幕する新日本プロレス BEST OF THE SUPER Jr.24の出場選手が一部明らかになったのでご紹介。

スポンサーリンク

今年のBOSJのポスターがコチラ!

#BestOfTheSuperJr24
Coming Soon!! http://www.njpw.co.jp/92830
#njpw #njbosj

NJPW【official】さん(@njpw1972)がシェアした投稿 –

・獣神サンダー・ライガー(1992・94・2001年優勝)
・リコシェ(2014年優勝)
・田口隆祐(2012年優勝)
・KUSHIDA(2015年優勝)
・ウィル・オスプレイ(2016年優勝)
・高橋ヒロム(現IWGPジュニアヘビー級王者)
・BUSHI(2年連続5回目)
・ドラゴン・リー(初出場)
・タイガーマスク(2004・05年優勝)

正式発表ではありませんが、以上9名のジュニアヘビー級の選手のエントリーがほぼ確実に!

今年のCMLL枠はドラゴン・リー選手の模様。

個人的に期待していたソベラーノ・ジュニア選手は来年に持ち越しですね。

昨年のエントリー人数は16名なので、残りの出場選手はおそらく7名。

BULLET CLUB、鈴木軍にもジュニアヘビー級の選手がいますので、誰がエントリーされるのか想像しながら、どんたくでの発表を待ちたいと思います!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA