ファレ道場から「オスカー・マンショー」、「ジェイク・テイラー」が野毛道場に加入!【新日本プロレス・2019年12月】

新日本プロレスのバッドラック・ファレ選手が設立したファレ道場からオスカー・マンショー( Oskar Münchow )」、「ジェイク・テイラー( Jake Taylor )が野毛道場に加入!

ファレ道場より正式発表!

昨年に引き続き、今年もファレ道場卒業生の新日本プロレス・野毛道場への入門が決定!

関連:Fale Dojo Young Lions Oskar Münchow and Jake Taylor join NJPW Dojo( itelemaluwritings.com

今年は身長195cmオーバーの選手が2名加入。

まずはドイツ出身、身長198cmのオスカー・マンショー(ムンショー?)選手。

マンショー「ファレ道場での11カ月間のトレーニングを経て、新日本プロレス道場に入門するという目標を達成できたことがとても嬉しく、とても興奮しています

続いてオーストラリア出身、身長195cmのジェイク・テイラー選手。

テイラー「緊張と興奮が入り混じっています。目標である新日本プロレス道場に入門するために、6カ月間とてもハードワークをしてきました

ファレ道場入門前のジェイク・テイラー選手の試合動画がコチラ!

長身を活かしたツームストンパイルドライバーは、今後も大きな武器になりそうです。

二人は2020年1月2日に日本に旅立ち、マイケル・リチャーズ選手やアンドリュー・ビラロボス選手のように練習生としてトレーニングを積み、ヤングライオンとして新日本プロレスデビューを目指します。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA