タイチがタッグ王座挑戦を要求「チェンジしたほうがいい」、田口「ひとりコンクルソ」【新日本プロレス・2019.12.19・PART1】

新日本プロレス・2019年12月19日・ロードトゥ東京ドーム・初日・後楽園ホール大会のバックステージコメントまとめ・PART1!

全選手のコメントは新日本プロレス公式サイトをご覧ください。

関連:新日本プロレス・試合結果・2019.12.19・ロードトゥ東京ドーム・初日・後楽園【オープニングVTR】

田口隆祐

田口「明日いよいよ、新日本プロレス、ひとりコンクルソやりますんで、ベストな状態で臨みます。誰にも負けません!

本日20日・後楽園ホール大会で開催される新日本プロレス版ボディビル大会・コンクルソに対抗して、田口隆祐選手はひとりコンクルソを開催!

現時点で1人コンクルソのルールは汚い毛は剃ることのみ。

ある意味で仕上がっている田口隆祐選手の大らかな肉体と、コンクルソに向けてバキバキに仕上げてきたSHO選手たちの肉体との対比をお楽しみください!

追記
12月22日~24日に
LINE投票が決定!

タイチ

タッグリーグ決勝戦やったんだろ、あいつらとあいつらで。その優勝、準優勝チームにも勝っちまった俺らは、じゃあなんだ?俺らが一番強えんじゃねえのか、やっぱり。
(中略)
タイチ「チェンジしたほうがいいんじゃねえのか、俺らに。俺らにやらせたほうがいいんじゃねえのか?優勝チームと2位に勝っちまってんだからよ。俺らが一番強えんだろ。まあ、とりあえずザックはこれ。俺はもう出るつもりだから集中するよ

今年のワールドタッグリーグ2019は総当たりで行われ、最終戦のメインイベントでEVIL&SANADA組とフィンジュースの得点が同点で並び、直接対決の勝敗によりフィンジュースが優勝。

つまり、フィンジュースとEVIL&SANADA組は実質的にWTL2019の優勝、準優勝チームと言えます。

そしてザック&タイチ組は、11月18日のWTL公式戦でフィンジュースに、昨日のタッグマッチでEVIL&SANADA組に勝利しており、優勝、準優勝チームにも勝っちまった俺らが一番強えと主張。

さらにタイチ選手は、レッスルキングダム14(1月4日)でIWGPタッグ王座に挑戦するフィンジュースを俺らにチェンジしたほうがいいんじゃねえのかと提案しました。

すでにタイチ選手はイッテンヨンのIWGPタッグ王座戦に出るつもりになっているが、会社はこの提案を認めるのか?

年内は残り2大会のみですが、イッテンヨンに向けてまだまだ新たな動きが起きるかもしれません。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA