タンガ・ロアのランニングサモアンドロップ

新日本プロレス NEW JAPAN CUP 2017に出場するタンガ・ロア選手のフィニッシャーであるランニング・サモアンドロップの動画をご紹介。

スポンサーリンク

トーナメント一回戦、タンガ・ロア選手は負傷欠場の本間朋晃選手の代役として出場する永田裕志選手と対戦します。

昨年の新日本プロレス初出場以降、タマ・トンガ選手とのタッグチーム「GOD」として出場しており、今回が新日本プロレスで初のシングルマッチ。

新日本プロレス公式サイトにもあるタンガ・ロア選手の得意技ランニング・サモアンドロップで勝利した試合はまだなかったと思います。

本日の試合で披露されるかもしれないので、予習のためWWEでカマーチョのリングネームで戦っていた頃にランニング・サモアンドロップで勝利した試合のハイライト動画を置いておきます。

ファイヤーマンズキャリーから走って勢いをつけてから叩き付けるので、これがフィニッシャーだと分かりやすくて良い技ですね。

この日のために用意している新技があればまた話は別ですが、タンガ・ロア選手がランニング・サモアンドロップを決められるかどうかもこの試合の焦点の一つ。

前哨戦では永田選手にバックドロップホールドで直接敗れてしまったが、まだ見せていない技があると思えば、タンガ・ロア選手にも勝機あり。

これまでタッグチームとしては十分に実力を見せてきたので、今日はシングルプレイヤーのタンガ・ロア選手がどんな闘いを見せるのか非常に楽しみです!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA