2004年の鈴木みのるvs柴田勝頼

新日本プロレス  NEW JAPAN CUP2017 トーナメント一回戦で対戦する鈴木みのる選手と柴田勝頼選手の2004年のシングルマッチの動画をご紹介。

スポンサーリンク

2004年8月11日のG1クライマックス公式戦がコチラ。

ニュージャパン・カップはおそらくこの試合以来、約13年ぶりのシングルマッチとなります。

前回の結果は逆落としからのスリーパーホールド、T.K.O.で鈴木選手の勝利。

実況の方によると、前日の試合後に鈴木選手は「軍団とかチャラチャラやってるけど、リングの中は自分の力だけなんだよ」と語っていたとのこと。

それが今や二人の立ち位置がすっかり逆転しているのは、良い悪いはともかく、面白いですね。

当時は魔界倶楽部の一員だった柴田選手、総合格闘技からプロレス界に復帰した鈴木選手。

現在はユニットに所属せず孤高に戦う柴田選手、鈴木軍のリーダーとしてユニットで戦う鈴木選手。

これがまたいつか逆転したらさらに面白いですね!

3.12 兵庫は間違いなく前回よりも白熱した試合になると思います。

メインイベントのケニー・オメガ選手と石井智宏選手も楽しみですが、セミファイナルの二人の試合も要注目!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)