内藤哲也「2連敗しようものなら崖っぷち」、タイチ「何かが起きるかも」【新日本プロレス・2019.7.14・PART2】

新日本プロレス・2019年7月14日・G1クライマックス29( G1 CLIMAX 29 )・3日目・Aブロック2戦目・大田区総合体育館大会のバックステージコメントまとめ・PART2!

全選手のコメントは新日本プロレス公式サイトをご覧ください。

関連:新日本プロレス・試合結果・2019.7.14・G1クライマックス29・3日目(Aブロック2戦目)・PART1
関連:新日本プロレス・試合結果・2019.7.14・G1クライマックス29・3日目(Aブロック2戦目)・PART2

タイチ

内藤、その上から目線。お前が俺の子分になってもいいぞ。あん?楽しみだな。冬に続き夏。(首から下げているアイアンフィンガーの入っている袋をさすりながら)さっきからなんかこれがカタカタ動いてんだよ。誰かが来るかもしんねえな。何かが起きるかもしんねえな、夏の札幌も。同じカード、同じ場所。楽しみにしとけ

本日15日・北海きたえーる大会のメインイベントは、タイチ選手と内藤哲也選手のBブロック公式戦。

今年2月3日と同じ会場、同じ対戦カードとなった一戦を前に、タイチ選手がアイアンフィンガーをチラつかせて現役引退した飯塚高史さんの登場を示唆。

2月の対戦と同じように、地元・北海道で行われるG1に飯塚高史さんが姿を見せるのか注目!

内藤哲也

内藤「明日の対戦相手はタイチ。前回同様会場は北海きたえーる。前回は飯塚を連れてきたにも関わらず負けたわけで、さあいったい今回はどんな秘策を用意してくるのかね?お互い、開幕戦で敗れてるわけで明日負ければ開幕2連敗。リーグ戦が長いとはいえ、1敗までOK、2敗までならセーフでしょう……そんな話はないからね。できることなら全勝を全員狙っているわけで、2連敗しようものならそれこそ崖っぷちでしょう。でもさあ、そんな状況だけどワクワクしちゃうんだよね。俺、タイチ選手とのシングルマッチ好きなんだよ。だからワクワクしちゃうなあ。まあ、彼が明日いったいどんな秘策を準備してくるのか楽しみにしてますよ。

一方の内藤哲也選手も今回はどんな秘策を用意してくるのか楽しみにしている模様。

しかしすでに初戦で敗れて1敗を喫しているため、2連敗しようものならそれこそ崖っぷちと気を引き締め直しました。

飯塚高史さんやタイチ選手の用意した秘策に気を取られるあまり、まんまと矢野ワールドにハマってしまった初戦の二の舞にならないことを願いましょう。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA