ロビー・イーグルスがバレットクラブ裏切り&CHAOS加入!【新日本プロレス・2019年6月】

新日本プロレスのロビー・イーグルス選手がバレットクラブを裏切りCHAOSに加入!

2019年6月30日、新日本プロレス・サザンショーダウン2019の2日目が開催されました。

メインイベント終了後、バレットクラブがCHAOSのウィル・オスプレイ選手を袋叩きにすると、ジェイ・ホワイト選手がイスをロビー・イーグルス選手に手渡す。

ロビー・イーグルス選手は、前日29日のIWGPジュニアヘビー級王座戦で握手をして絆を確かめ合ったウィル・オスプレイ選手への攻撃を拒否。

そしてイス攻撃を狙うジェイ・ホワイト選手にスーパーキック!

オカダ・カズチカ選手がバッドラック・ファレ選手を、棚橋弘至選手が外道選手を排除。

そのままウィル・オスプレイ選手に手を貸して起こすと、ジェイ・ホワイト選手にダブルスーパーキック!

さらにウィル・オスプレイ選手がとどめのオスカッター、ロビー・イーグルス選手が450スプラッシュ!

その後、ウィル・オスプレイ選手が昨年と同じように日本国旗のフラッグを差し出すと、ロビー・イーグルス選手が受け取ってハグ!

最後はオカダ・カズチカ選手、棚橋弘至選手とともに4人で勝ち名乗りを上げました。

これでロビー・イーグルス選手は完全にバレットクラブと決別。

そしてウィル・オスプレイ選手から正式にCHAOS加入がアナウンスされました。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA