ドレイク・マーベリックが自身の結婚式で24/7王座から陥落!【WWE・2019年6月】

WWEのドレイク・マーベリック選手が自身の結婚式で24/7王座から陥落!

2019年6月18日、執拗に24/7王座を狙い続けてきたドレイク・マーベリック選手がついに王座獲得!

念願の24/7王座を手に入れたドレイク・マーベリック選手は、ベルトを巻いたまま自身の結婚式を行いました。

誓いのキスをしたドレイク・マーベリック夫妻が祝福されながら退場していると、目の前にレフェリーが登場。

すると前王者Rトゥルース選手が丸め込んで3カウントを奪い、24/7王座を奪回!

24/7王座に返り咲いたRトゥルース選手が逃走すると、ドレイク・マーベリック選手は花嫁を置き去りにして追いかけていきました。

結局ドレイク・マーベリック選手はベルトを奪い返すことができず、ひとりでヤケ酒…

日本時間・明日24日に開催されるストンピンググラウンズ2019ではどんな展開が待ち受けているのか。

日時・場所を問わない24/7王座をめぐる争いをお楽しみに!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA