ストンピンググラウンズ2019直前!カブキウォリアーズが宣戦布告!24/7王座移動!【WWE・スマックダウンライブ・2019.6.18・PART2】

WWE・SmackDown LIVE・2019年6月18日(日本時間6月19日)・PART2の試合結果、動画をご紹介!

6月11日・スマックダウンライブの試合結果はコチラ!

6月18日・スマックダウンライブ・PART1の試合結果はコチラ!

カブキウォリアーズ

WWE女子タッグ王者組アイコニックスが、バックステージでカブキウォリアーズ(アスカ&カイリ・セイン with ペイジ)に遭遇。

来週、東京で行われるタイトルマッチでの王座獲得を宣言して、3人でアイコニックスのポーズを決める。

イリミネーションタッグマッチ

まずはシェイン・マクマホン選手が登場、そこにドリュー・マッキンタイア選手&イライアス選手も加わる。

ストンピンググラウンズ(6月23日)でロマン・レインズ選手と対戦するドリュー・マッキンタイア選手が100%の状態で来い、言い訳は無しだと話す。

するとミズ選手が現れて、シェイン・マクマホン選手がタッグマッチを決定。

そこに偶然24/7王者Rトゥルース選手が通りかかり、ミズ選手とタッグを結成。


× ミズ
 

vs

〇 ドリュー・
マッキンタイア
クレイモア
Rトゥルースイライアス

イライアス選手がランニングニーで3カウントを奪い、Rトゥルース選手が退場。

すると24/7王座を狙う選手たちが登場、Rトゥルース選手はベルトを持って退散。

ドリュー・マッキンタイア選手がクレイモアで3カウントを奪い、ミズ選手が退場。

ドリュー・マッキンタイア選手&イライアス選手が2人残りで勝利!

試合後、ドリュー・マッキンタイア選手がとどめのクレイモア!

ソーニャ / エンバー

バックステージでドーナツを食べているソーニャ・デヴィル選手&マンディ・ローズ選手。

そこに通りかかったエンバー・ムーン選手にドーナツを勧めると、ドーナツごと突き飛ばされてしまう。

そしてエンバー・ムーン選手とソーニャ・デヴィル選手が乱闘!

ドレイク・マーベリック

カーメラ選手に扮したドレイク・マーベリック選手が駐車場で24/7王者Rトゥルース選手を丸め込んで勝利!

ドレイク・マーベリック選手が24/7王座獲得、そのまま車で逃走!

タッグマッチ・3本勝負

〇 コフィ・
キングストン
 

vs

× ケビン・
オーエンズ
〇 セス・
ロリンズ
× サミ・
ゼイン

コフィ・キングストン選手がトラブル・イン・パラダイスで3カウントを奪う、1-0。

セス・ロリンズ選手がストンプで3カウントを奪う、2-0。

コフィ・キングストン選手&セス・ロリンズ選手が勝利!

ストンピンググラウンズ直前回のスマックダウンライブは、両ブランドの王者が勝ち名乗りを上げて終了!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA