鈴木みのる「ライガー、あの日のこと忘れたんじゃないのか?」、ライガー「いつでもケンカ買うぞ」【新日本プロレス・2019.4.20・PART1】

新日本プロレス・2019年4月20日・センゴクロード・愛知県体育館大会のバックステージコメントまとめ・PART1!

全選手のコメントは新日本プロレス公式サイトをご覧ください。

関連:新日本プロレス・試合結果・2019.4.20・センゴクロード【煽りVTR】

鈴木みのる

鈴木「(※不敵な笑みを浮かべながら)オイ、ライガーよ。獣神サンダー・ライガー。テメエ、あの日のこと忘れたんじゃないのか?2002年11月30日。そう、パンクラスで俺とやった日だ。あの時、お前は言った。『2年ぐらい、時間よこせ』と。オイ、なにテメエ、思い出浸かって、思い出満載で、辞めてこうとしてんだ。オイ、おれはいつでもOK。何のルールだって構わない。テメエ、俺と闘え。オイ、獣神サンダー・ライガーに告ぐ。鈴木みのると闘え。辞めるかどうかは、そのあと決めろ

鈴木みのる選手が引退を発表した獣神サンダー・ライガー選手に対戦要求!

2002年11月、二人はパンクラスのリングで総合格闘技ルールで対戦。

試合後、敗れた獣神サンダー・ライガー選手はもう1回やろう!このままで済むか、お前。すぐじゃまたこんな目に遭っちまうから。2年くらい余裕よこせ。そしたら次はお前、ぶち殺してやるから!と総合格闘技ルールでの再戦を約束。

しかしその約束が果たされることはなく、なんと16年以上が経過してしまいました。

獣神サンダー・ライガー

ライガー「(※鈴木と入れ替わるようにコメントスペースに現れて)鈴木、どこ行った、あのガキは?オイ、どこにいる!試合なのか、ケンカなのか、ケンカなのか?試合じゃないのか?ケンカなのか?ケンカ売るなら買うぞ、このガキ!あんなのケンカだろが!リングにいない人間が!場外でガチャガチャ、なにやってんだ!あ?ボケが。ふざけんじゃないって!ケンカなら、ケンカだよ。受けて立つわ。試合だろうが!与えられた役割、自分の頭の中でだいたい考えるだろうが。それで勝利に導くために試合するんだろうが!勝手にケンカするんだったら、いくらでも買うって。ふざけんなよ、お前、クソ野郎!書いとけ!『いつでもケンカ買うぞ』って。ボケが……

一方の獣神サンダー・ライガー選手もいつでもケンカ買うぞとすでに臨戦態勢。

獣神サンダー・ライガー選手が引退するまでに、17年越しの総合格闘技ルールによる対戦という約束は果たされるのか?

タイチ選手のNEVER無差別級王座戦線の動向とともに、今後の鈴木みのる選手と獣神サンダー・ライガー選手の抗争もお見逃しなく!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA