田口「いい潮風吹かせます」、棚橋「俺が逆の立場だったら」、エルガン「オカダに獲ってもらいたい」【新日本プロレス・2019.3.9・PART2】

新日本プロレス・2019年3月9日・ニュージャパンカップ2019・愛知県体育館大会のバックステージコメントまとめ・PART2!

全選手のコメントは新日本プロレス公式サイトをご覧ください。

関連:新日本プロレス・試合結果・2019.3.9・ニュージャパンカップ2019・二日目・1回戦【第2試合まで無料】

スポンサーリンク

田口隆祐

田口「いよいよ明日、(『NJC』)1回戦。1回戦、ハイ。まあ、“お互い手の内は明かさず”って感じでしたけど、天山さんの調子もいいし、いい試合をした上で勝ちたいと思います。明日、尼崎。ガバガバの大穴が、いい潮風を…いい潮風吹かせます

本日10日から田口隆祐選手の第69代IWGPヘビー級王座を目指す闘いがスタート。

関連:上村「あと2カ月」、田口「これも運命なのか」、内藤「次回こそは6人全員で」【新日本プロレス・2019.3.2】
関連:NJC2019直前!オーエンズ「ベルトに近づく」、永田「50代でIWGP」、田口「一番下から頂上まで」【新日本プロレス・2019.3.6・PART1】

先月2月にIWGPジュニアヘビー級王座戦に敗れたばかりにもかかわらず舞い込んできたチャンスを生かせるか?

海野翔太 / 棚橋弘至

海野「ついに明日!泣いても笑っても1発勝負。絶対負けません。諦めません。絶対、棚橋さんを倒してみせます
(中略)
棚橋「よし!『NEW JAPAN CUP』1回戦。(噛まずに)言えた。前も言ったけど、俺が逆の立場だったらどうするか!?明日、翔太に必要なのは、(※指を1本ずつ折りながら)“俺と闘えてうれしいのか?”“俺に勝ちたいのか?”“俺を超えたいのか?”。どういう気持ちで向かって来るかが一番大切だと思う。俺はどこにも行かないから。新日本プロレスのリングの真ん中にいるから。新日本プロレスだって偉大な先人がいるでしょ?(アントニオ)猪木さん、長州(力)さん、藤波(辰爾)さん。尊敬してる。もちろん尊敬してるけど、俺は『“あそこ”まで行きたい』って思ってないんだよね。『“あそこ”を超えたい』と思ってるから

今回ヤングライオンからNJC2019にエントリーされた海野翔太選手にとって、棚橋弘至選手はプロレスラーを志すキッカケとなった人物。

前哨戦から絶対、棚橋さんを倒してみせますという姿勢で向かっていく姿を見れば、ただ闘えてうれしいという気持ちで満足しているはずがないのは明らか。

MSGのメインイベントが懸ったトーナメントなので勝敗が一番大切のは当たり前だが、それ以上にこの試合は海野翔太選手が気持ちの部分でどこまで棚橋弘至選手に迫れるかをしっかりと見届けたいと思います。

マイケル・エルガン

エルガン「昨日、俺はオカダと前哨戦で闘った。そのとき俺は、IWGPヘビーチャンピオン時代のオカダを思い出した。今日、俺を倒したオカダには、どうせならマディソン・スクエア・ガーデンに行って欲しい。そして、IWGPヘビーをオカダに獲ってもらいたい。俺に勝ったのだからな。その後、また俺と闘って欲しい。この闘いは完全に終わったわけではない。時が進むにつれて俺はさらに強くなるし、あいつに追いついてやる。そのときには必ずあいつを倒してやる。それがいつになるかはわからないが、いつか必ず倒してやる。マディソン・スクエア・ガーデンでベルトを獲ったとき、再びオカダの時代がやって来るだろう。そのときまで俺は闘い続ける。そして、再びオカダと対戦したい

残念ながらトーナメント1回戦敗退となってしまったマイケル・エルガン選手。

関連:棚橋「野望がある」、エルガン「あんなオカダ見たくない」、オーエンズ「次のラウンドに」、石井「永田に言っとけよ」【新日本プロレス・2019.3.8・PART2】

これでオカダ・カズチカ選手とのシングルマッチは4連敗、この壁を打ち破るのは本当に難しいですね。

しかしまた再戦する日が必ず訪れると信じて、これからもマイケル・エルガン選手を応援していきます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA