天山広吉「まじめな飯塚高史に戻ってほしかった」、内藤哲也「いよいよ明日」、ジェイ・ホワイトのTTO【新日本プロレス・2019.2.2】

新日本プロレス・2019年2月2日・ニュービギニング in 札幌・北海道立総合体育センター大会のバックステージコメントまとめ!

全選手のコメントは新日本プロレス公式サイトをご覧ください。

関連:新日本プロレス・試合結果・2019.2.2・ニュービギニング IN 札幌【第2試合まで無料】

スポンサーリンク

天山広吉

天山「いやぁ、もう、最後の最後やから、ほんまに、飯塚にもう1回、まじめな、昔の、まじめな飯塚高史に戻ってほしかった。もう最後なんやから。あと(試合が組まれてるのは)、今日と明日と、(2.11)大阪、そして引退試合。この限りある試合の中でね、何としてでももう1回、最後に、最後に飯塚高史、更生さして、もう1回まじめな、好青年の飯塚高史に戻して、もう1回、組んでみたいって。このまま大暴れすんのもアイツらしいかもしれんけど、俺は、ここまでやってきてね、もう10年以上の因縁があるし、飯塚と。最後は最後で1回、一瞬だけでも戻ってほしいなって思います。試合はああやって突っかかってきたけども、もっと実力もあるんやから、見してほしいなって。タイガーさん、すいません
(中略)
―試合中、友情の面影が残ってるような部分はありましたか?
天山「今日見た限りではほんとに、なんて言うのかな、やっぱり全然眼中にないっていう、友情もクソもねぇぞ、(友情の)へったくれもないって感じやったけども。まぁ、でも、明日も言い続けますよ、友情。もう1回、友情タッグを復活させて。一夜限りでもいい、もう1回、組みたいと思います。友情タッグTシャツを今日、持ってこようと思ってたんですけど、諸事情でね(持って来れなかった)。まあ、大阪ではね、ガッチリ(友情タッグ)Tシャツ着てきて、それに対してどんな反応かなって。そこでグラッと来てね、俺の手を力強く握り返してこたえてくれるっていう気持ちで……。まぁ、最後にこたえたらなんやって言われるかもしれんけどね、最後の最後、レスラー人生、飯塚高史のレスラー人生の1ページに、もう一つインパクトを刻みたいと思ってます

2月21日に開催される飯塚高史選手の引退記念大会に向けて、元タッグパートナーの天山広吉選手が動き始めましたが、残念ながら友情タッグ復活させようやないかという言葉は飯塚高史選手の耳には届かず。

2月11日・大阪大会では、飯塚高史選手の裏切りによって消えた友情タッグTシャツを着用すると宣言。

残り約3週間の現役生活のなかで、果たして飯塚高史選手の心が動くのか注目!

内藤哲也

内藤「いよいよ明日ッスね。昨日も言ったけど、会場のお客様のタイチ選手への期待感をすごく感じるんでね。それは素直に、素晴らしいことだなと思いますよ。さぁ、タイチ選手、アナタにとってとても重要な一戦が間もなく始まりますよ。覚悟を決めたタイチ選手の姿を楽しみに、また明日、ここ、きたえーるへ来ますよ。皆様も、そんな覚悟を決めたタイチ選手の姿を楽しみに、また明日、会場へお越しください。ではでは、アスタ・マニャーナ、アディオス

いよいよ本日3日、内藤哲也選手とタイチ選手によるIWGPインターコンチネンタル王座戦が行われます。

関連:オカダ・カズチカ「ちょっと浮気します」、棚橋弘至「YOSHI、考えといてくれよ」、タイチ「内藤、ボロボロなんだろ?」【新日本プロレス・2019.1.30】

ここまでの前哨戦で積み上げてきたタイチ選手への期待感が爆発するのか、それとも不発に終わるのか。

冬の札幌で何かが起こるのを大いに期待しています!

ジェイ・ホワイト

―最後の技名は?
ジェイ「そうだな。いくつか候補はあるが、タナ・イズ・ジェイズ・ビッチ。っていうものいいし、タナ・ギブアップでもいいし。いや、やっぱり“TTO”にしようかな。タナ・タップアウト。これにしよう。今日、俺はTTOでタナハシを倒してやった。そして、このベルトは俺のモノになるにふさわしいものだ。タナのTTO

ジェイ・ホワイト選手が新技・裏足四の字固めをTTO(タナ・タップ・アウト)と命名!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA