タイチが内藤哲也に、鈴木みのるがEVIL&SANADAに挑戦表明!YOSHI-HASHI復帰!【新日本プロレス・2019.1.5・PART2】

新日本プロレス・2019年1月5日・ニューイヤーダッシュ・後楽園ホール大会のバックステージコメントまとめ・PART2!

全選手のコメントは新日本プロレス公式サイトをご覧ください。

関連:新日本プロレス・試合結果・2019.1.5・ニューイヤーダッシュ【全試合無料】

スポンサーリンク

タイチ

タイチ「ああ?あれがチャンピオンだってよ。クリス・ジェリコと内藤、竹刀だか武器でしばきあって、さんざんやってよ、それを俺はひとまとめにやってやったよ。どうだよ、気分はよ?それでチャンピオンなんだ。へえ。白いベルトのチャンピオンになれんだ。もう俺はなってんだよ。いらねえんだろ、どうせ?くれよ、俺に。くれよ。だから言ってんだろ、いつもよ。CHAOSがなんだ、てめえら全部ぶっ殺すぞ。俺らにはこれだけいるんだよ。忘れんなよ、それをよ。ふざけんな

リング上で宣言した通り、新IWGPインターコンチネンタル王者・内藤哲也選手から直接ピンフォールを奪ったタイチ選手がIC王座挑戦表明!

イッテンヨンで内藤哲也選手がベルト攻撃からのデスティーノでクリス・ジェリコ選手に勝利したシーンを再現するような一撃でしたね。

これで1月26日から開幕する次期シリーズ・ニュービギニングでのタイトルマッチが決定的になりました。

鈴木みのる

鈴木「それからよ、もう一つ。クズみてえなタッグの奴ら相手にしてよ、何がタッグチャンピオンだ。本当に2vs2でどうやったら勝てるのか?俺とこのザック・セイバーJr.がEVIL、SANADA、お前らに教えてやる。さて、こっから抜け出せるかな?俺たちゃしつこいぞ、鈴木軍は。お前の家まで行くぞ、アハハハハ!寝起き襲ってやろうか?あと夜道気をつけろよ

そしてタイチ選手同様、リング上で新IWGPタッグ王者組・EVIL選手&SANADA選手をKOした鈴木みのる選手が、IWGPタッグ王座に挑戦表明!

EVIL選手&SANADA選手の初防衛戦の相手は鈴木軍となり、次期シリーズから再び鈴木軍とL・I・Jの抗争に突入する見込み。

IC王座内藤 vs タイチ
タッグ王座EVIL&SANADA vs 鈴木&ザック
ジュニアタッグ王座BUSHI&鷹木 vs 金丸&デスペ

また次期シリーズは昨年末の鈴木軍の微妙な空気は払拭されたのかにも注目しながら追いかけていきたいと思います。

YOSHI-HASHI

YOSHI-HASHI「(※肩を借りてインタビュースペースに辿り着くと、ひざまずいて)負けちゃったけど、でもさ、神戸の時と一緒で、コケたらまた、立ち上がるだけだから。また、これからまた、這い上がるから。(※立ち上がって、控室に向かいながら)まだまだこれから

昨年9月23日以来、約3カ月ぶりにYOSHI-HASHI選手が復帰!

関連:YOSHI-HASHIが左肩&頭部を負傷【新日本プロレス・2018年9月】

まずは無事にリングに戻れたことを嬉しく思うと同時に、YOSHI-HASHI選手自身の言葉通り、まだまだこれからが大切。

負傷欠場中に生まれた本隊とCHAOSが共闘する流れにどう加わっていくのか、今後のYOSHI-HASHI選手の立ち位置に注目していきましょう!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA