新日本プロレス・試合結果・2018.12.7・ワールドタッグリーグ2018・最終リーグ戦【第2試合まで無料】

新日本プロレス・2018年12月7日・ワールドタッグリーグ2018( WORLD TAG LEAGUE 2018 )・ナイスアリーナ(由利本荘アリーナ)大会の試合結果、動画、最終星取・順位表のまとめ!

関連:ワールドタッグリーグ2018全出場チームが決定!【新日本プロレス・2018年11月】
関連:新日本プロレス・試合結果・2018.12.6・ワールドタッグリーグ2018・十五日目【第2試合まで無料】

第2試合までYoutubeで無料配信中!

オープニングVTR

スポンサーリンク

第1試合・ワールドタッグリーグ2018公式戦

〇 永田裕志
ナガタロックⅡ

vs
吉田綾斗
中西学× 海野翔太

永田&中西=6点(3勝10敗)
吉田&海野=0点(0勝13敗)

第2試合・ワールドタッグリーグ2018公式戦

〇 天山広吉
ムーンサルト
プレス
 

vs

鈴木みのる
小島聡× 飯塚高史

テンコジ=10点(5勝8敗)
鈴木&飯塚=10点(5勝8敗)

第3試合・ワールドタッグリーグ2018公式戦

真壁刀義 

vs

ザック・
セイバーJr
× トーア・
ヘナーレ
〇 タイチ
タイチ式
ラストライド

真壁&ヘナーレ=8点(4勝9敗)
ザック&タイチ=16点(8勝5敗)

第4試合・ワールドタッグリーグ2018公式戦

ジュース・
ロビンソン
 

vs

バレッタ
〇 デビッド・
フィンレー
反則

× チャッキーT

チャッキーT選手のイス攻撃で反則裁定!

チャッキーT選手は試合後もデビッド・フィンレー選手を暴行、さらに佐藤レフェリーにパイルドライバー!

その後、チャッキーT選手は一方的にバレッタ選手にハグをして、二人は別々に退場…

ジュース&フィンレー=16点(8勝5敗)
ベストフレンズ=14点(7勝6敗)

第5試合・ワールドタッグリーグ2018公式戦


マイケル・

エルガン
 

vs

〇 ハングマン・
ペイジ
ライト・オブ・パッセージ
× ジェフ・コブ高橋裕二郎

ROH・ファイナルバトル(12月14日)で行われるROH世界TV王座戦の前哨戦はハングマン・ペイジ選手に軍配!

エルガン&コブ=16点(8勝5敗)
ペイジ&裕二郎=10点(5勝8敗)

第6試合・8人タッグマッチ


棚橋弘至
 

 

vs

〇 ジェイ・
ホワイト
ブレードランナー
オカダ・
カズチカ
バッドラック・
ファレ
KUSHIDA石森太二
× ロッキー・
ロメロ
外道

第7試合・ワールドタッグリーグ2018公式戦

EVIL 

vs

ランス・
アーチャー
〇 SANADA
回転エビ固め
× デイビーボーイ・スミスJr.

EVIL&SANADA=20点(10勝3敗)
K.E.S.=18点(9勝4敗)

メインイベント・ワールドタッグリーグ2018公式戦

石井智宏 

vs

タマ・
トンガ

× 矢野通
〇 タンガ・ロア
スーパー
パワーボム

石井&矢野=18点(9勝4敗)
G.O.D.=20点(10勝3敗)

試合後、優勝決定戦でG.O.D.と対戦するEVIL選手&SANADA選手が登場。

最後は邪道選手が竹刀攻撃でEVIL選手を、G.O.D.がマジックキラーでSANADA選手をKO!

12月7日の最終星取・順位表

EVIL選手&SANADA選手、G.O.D.が同率首位、9日・岩手大会の優勝決定戦に進出!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA