マスカラ・ドンがメキシコから来日!【新日本プロレス ファンタスティカマニア2017対戦カード決定】

1月13日から開幕する新日本プロレス CMLL FANTASTICA MANIA 2017の対戦カードが発表されたので、久々の来日となるマスカラ・ドン選手、注目の対戦カード、試合の組まれなかった選手たちの動向をご紹介します!

スポンサーリンク

今年のファンタスティカマニアは1.13 大阪、1.14 愛媛、1.15 京都、1.16 名古屋、1.20・21・22 後楽園の全7大会。

新日本プロレスワールドでは後楽園3連戦を生中継で配信予定。

さらにマスカラ・ドン選手の来日も決定!

知らない方は中西ランドの方を御覧ください!

しかし非常に残念なことに、新日本プロレスワールドで放送のある後楽園ホール大会3連戦にはマスカラ・ドン選手は出場しません。

大阪、愛媛、京都、名古屋で観戦できるファンの方が羨ましい!!

中西ランドさん、是非大会の様子を少しでも追いかけて頂けないでしょうか。

全国1000万のプロレスファンの皆さん、そして中西ランドファンの皆さんを代表して、よろしくお願い致します!

スポンサーリンク

そして後楽園3連戦では恒例のブラック・キャット メモリアルマッチ、CMLL世界ライト級選手権試合、CMLL世界ヘビー級選手権試合が行われます。

1.20 後楽園

ブラック・キャット メモリアルマッチ

アトランティスルーシュ
棚橋弘至内藤哲也
KUSHIDAvsSANADA
田口隆祐EVIL
デビッド・フィンレーBUSHI

CMLL世界ライト級選手権試合

ドラゴン・リー(王者)vsバルバロ・カベルナリオ

1.21 後楽園

CMLL世界ヘビー級選手権試合

マキシモ・セクシー(王者)vsエチセロ

1.22 後楽園

スペシャルシングルマッチ

ミスティコvsエウフォリア

スペシャルシングルマッチ

ボラドール・ジュニアvsウルティモ・ゲレーロ

最終日を締めくくる最後の2試合はCMLLのトップ選手によるシングルマッチ!

他にも昨日の1.5 NEW YEAR DASH 後楽園で高橋ヒロム選手を襲撃した、カマイタチ時代のライバルであるドラゴン・リー選手との対戦も注目です。

2月のビッグマッチTHE NEW BEGINNINGの対戦カードがまだ発表さていませんので、再び鈴木軍の選手の乱入も予想できます。

スポンサーリンク

また前回の記事で書いたように、このシリーズはBULLET CLUBの面々の試合が組まれていません。

BC以外では第三世代の選手たち(中西学選手も!)、CHAOSの矢野通選手、石井智宏選手、後藤洋央紀選手の試合も組まれていません。

その間にタマ・トンガ&タンガ・ロア選手は、マイケル・エルガン選手と同じくレスリング・サーカスに参戦。

またその翌週に本隊の柴田勝頼選手、CHAOSのYOSHI-HASHI選手、ワールド・タッグリーグ2016で活躍したウォー・マシン(レイモンド・ロウ&ハンソン)がレボリューション・プロレスリング(RPW)に参戦します。

早いところ人員過多の問題を解消しないと、次期シリーズのように選手を持て余してしまう状況が続いていくので、何か良い打開策を見出す必要がありそうです。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA