マイケル・エルガンが対戦したい4選手

前の記事に引き続き、Two Man Power Trip of Wrestling よりマイケル・エルガン選手が対戦したい選手として名前を挙げた4選手をご紹介します!

スポンサーリンク

「あなたにとってのドリームマッチの対戦相手は誰?」という質問に対して、エルガン選手は4人のプロレスラーを挙げました。

  • 飯伏幸太(飯伏プロレス研究所)
  • 関本大介(大日本プロレス)
  • 岡林裕二(同上)
  • 田中将人(ZERO1)

4人とも日本のプロレス界を代表する選手たち。

新日本プロレスに出場しているため、大日本プロレスとZERO1の選手と絡むのは難しいかもしれませんが、飯伏選手は2017年のどこかで対戦するチャンスが訪れるかもしれません。

でももしエルガン選手がポセイドンに参戦したらと思うと夢が広がりますね!

逆に関本選手、岡林選手がG1 CLIMAX参戦、田中選手のCHAOSでの活動再開というのも胸が熱くなります!

簡単には実現しないかもしれませんが、だからこそ夢の対戦相手として名前を挙げたのだと思います。

登坂さん、エルガン選手にオファーの方ご検討よろしくお願いします。

他にも棚橋弘至選手、自身が手がけるグローリー・プロレスリング(Glory Pro Wrestling)、SANADA選手についてなど聞き応えのあるポッドキャストなので、是非聞いてみてください!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)