WWE 2018.5.6 バックラッシュ2018 試合結果・PART1【キックオフショー~ブライアン対キャス】

WWE・RAW & SmackDown LIVE・2018年5月6日(日本時間5月7日)・バックラッシュ2018( Backlash 2018 )の試合結果・PART1、動画まとめ!

関連:WWE 2018.5.6 バックラッシュ2018の対戦カード

4月30日・RAWの試合結果はコチラ!

5月1日・SmackDown LIVEの試合結果はコチラ!

スポンサーリンク

女子シングルマッチ《キックオフショー》


× ベイリー

vs
〇 ルビー・
ライオット
ライオット
キック

キックオフショー動画(1:04:24)はコチラ!

インターコンチネンタル王座戦

〇[王者]
セス・ロリンズ
ブラックアウト

vs

× ミズ

セス・ロリンズ選手は試合中に右膝を負傷。

セス・ロリンズ選手がブラックアウトで勝利、インターコンチネンタル王座防衛!

RAW女子王座戦

〇[王者]ナイア・ジャックス
サモアン
ドロップ

vs

× アレクサ・

ブリス

ナイア・ジャックス選手がサモアンドロップで勝利、RAW女子王座防衛!

US王座戦

〇[王者]ジェフ・ハーディー
スワントーンボム

vs
× ランディ・
オートン

ジェフ・ハーディー選手がスワントーンボムで勝利、US王座防衛!

イライアス

イライアス選手が歌うと、ニューデイが楽器を持って登場。

そしてイライアス選手が再び歌おうとすると、エイデン・イングリッシュ選手&ルセフ選手、さらにノー・ウェイ・ホセ選手も登場して演奏が出来ない。

これ以上演奏の邪魔をしないようにイライアス選手が念を押すと、今度はボビー・ルード選手が登場してグロリアスDDT!

最後はみんなでノー・ウェイ・ホセ選手のテーマ曲に合わせて退場。

シングルマッチ

〇 ダニエル・
ブライアン
イエスロック

vs
× ビッグ・
キャス

試合後にビッグ・キャス選手が背後からダニエル・ブライアン選手を襲撃、そして顔面にビッグブートを叩きこんでノックアウト!

バックラッシュ2018の試合結果・PART2(スマックダウン女子王座戦~メインイベント)はコチラ!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA