内藤哲也「このベルトは必要のないベルト」、タイチ「毎日でもやってやる」、続きはBOSJ25で…【新日本プロレス・2018.4.29】

新日本プロレス・2018年4月29日・レスリング火の国2018・グランメッセ熊本大会のバックステージコメントまとめ!

関連:新日本プロレス 試合結果 2018.4.29・レスリング火の国2018・熊本【第2試合まで無料】

全選手のコメントは新日本プロレス公式サイトをご覧ください。

スポンサーリンク

マイケル・エルガン&後藤洋央紀&タイチ

エルガン「タイチ、俺とゴトーの間に割って入りやがって。それなら、お前を叩き潰すまでだ
(中略)
後藤「次から次に挑戦者が出てくる。これ、むしろ、いいことだ。順に1人ずつ、片付けてやろうと思ってるんですがね。タイチ、お前は行儀が悪すぎる。『やってやる』って言ってんだろ
(中略)
タイチ「ほら、後藤、早く答え出さないと、テメエ、ぶっ壊れるぞ。毎日でもやってやるぞ。オイ、後藤。勝負しろって。毎日やってやろうか?怖えだろ?オー、デブ、白ブタ、ハゲ、テメエは引っ込んでろ。テメエが入るとややこしい。危ねえ

27日・広島大会で生じたNEVER無差別級王座をめぐる抗争。

昨日29日・広島大会でもタイチ選手はマイクスタンドで後藤洋央紀選手を襲撃、挑戦が認められるまで毎日でもやってやると宣言。

一方、正々堂々を望むマイケル・エルガン選手と後藤洋央紀選手はフラストレーションが溜まっている様子。

今シリーズ残り4大会でタイトル戦線に進展があることを期待!

ベスト・オブ・ザ・スーパージュニア25

デスペラード「ああ、イテテテ……ヒロムがなんか言ってたな?なに、ヒロム?『(BEST OF THE)SUPER Jr.』で会おう?どの口が言ってんだよ。BUSHIさんなんか見てみろよ、真っ黒じゃねえか。あんなことして勝ったヤツが、そんな格好つけちゃって……へへへ、アホか、お前。イテテテ……BUSHI、テメエ、もうちっと、マジメにやれよ。なあ、BUSHI?
(中略)
BUSHI「オイ、金丸、デスペラード、お前らいい加減にしろよ。邪魔しやがって。次の『(BEST OF THE)SUPER Jr.』、お前らともう1度闘うの、楽しみにしてるよ

ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポンのBUSHI選手のエル・デスペラード選手のジュニア対決と鈴木軍は不完全燃焼。

この続きは来月5月18日から開幕するベスト・オブ・ザ・スーパージュニア25ということですね。

また高橋ヒロム選手もBOSJ25での再戦を希望。

さて、さて、『(BEST OF THE)SUPER Jr.』、『SUPER Jr.』、始まるな。金丸、デスペラード、(同じブロックに入るのは)どっちかな?まあ、どっちかはいるんだろ?『SUPER Jr.』でもう1回やろうぜ。もう1回と言わず、何度でもやろうぜ。お前とやるのは、楽しくて仕方ねえよ。ああーーーー、もっと!もっと!楽しもうぜ

BOSJ25の出場メンバー&ブロック分け発表は、例年通りならどんたくシリーズの最終戦で行われるのでお見逃しなく!

内藤哲也

―鈴木選手への勝利、おめでとうございます。
内藤「(※イスから立ち上がって)2年前、熊本大会が中止になったときね、千葉の銚子大会ですね、試合後のコメントで『今以上のLOS INGOBERNABLES de JAPONとして、また熊本に戻ると。その時までTranquilo……』って、まあ、みんな聞いてなかったかもしれないけど、俺は言ったんでね。勝手に約束したつもりだったんで。まあ2年かかりましたが、こうやって、熊本のお客様との約束を果たせたなと思うと、こうやって、LOS INGOBERNABLES de JAPON、あの頃よりもさらに魅力的になったユニットとして、こうして熊本に帰って来れたことがうれしいですね。まあ、今日のタイトルマッチ、1年前ですかね、お別れした、もう次はないかなと思ってたんですが、また俺の元に帰って来てしまいました。ま、俺の気持ちは変わらないですよ。やはり、このベルトは必要のないベルト、必要のない王座だという気持ちは変わりありませんよ。明日以降、このベルトとの付き合い方、ちょっと考えないといけないと思う。まあ、明日以降、俺がどう扱うのか。まあ、それは明日の姶良大会まで、皆様、いろいろなことを想像しながら楽しみに待っててください。

まずは、2年前に震災の影響で中止となったグランメッセ熊本大会が無事に開催されたことに言及。

そして改めてIWGPインターコンチネンタル王座は必要のないベルトと明言、王座封印に向けて動き出すことを示唆。

内藤哲也選手が王座封印に向けてどんな行動をとるのか、それに待ったをかける選手は現れるのか、本日以降の展開も目が離せない。

また王座陥落した鈴木みのる選手に関しては、明日以降、裸の王様が、どのようにふるまわれるのか、どれだけ強がるのか、その姿を明日、姶良大会、楽しみにしてますよと、まだ興味を失っていない様子。

内藤哲也選手の言う通り鈴木軍に何かが起こってしまうのか、タイトルを失った鈴木軍の面々の動向も注目!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA