K.E.S.がタッグ王者に宣戦布告、金丸「高橋ヒロム、どこに行った?」、後藤とタイチ、ジュースの棚橋戦への意気込み【新日本プロレス・2018.3.14】

新日本プロレス・2018年3月14日・NEW JAPAN CUP 2018・2回戦・ふじさんめっせ大会のバックステージコメントまとめ!

スポンサーリンク

全選手のコメントは新日本プロレス公式サイトをご覧ください。

関連:新日本プロレス 試合結果 2018.3.14 ニュージャパンカップ2018・2回戦 静岡【第2試合まで無料】

金丸義信

金丸「お前らもわかってんだろ? アイツに言うことはねえよ。オイ、高橋ヒロム、お前はどこに行ったんだ?姿を見せろ。オイ、いつやるんだ?

現在、ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン、ロッポンギ3K、ヤングライオン with Tから挑戦アピールを受けているIWGPジュニアタッグ王者の金丸義信選手。

その挑戦者候補の中から、先日までROH・16周年記念大会のためアメリカ遠征に行っていた高橋ヒロム選手に姿を見せろとコメント。

しかしこのコメントを出す前に、一足先に高橋ヒロム選手はツイッター上で帰国の報告。

高橋ヒロム選手は本日15日・後楽園ホール 大会から合流。

ジュニアタッグ王座戦線の新たな動きに期待!

K.E.S.

スミス「EVIL、SANADA、どこにいる?オレたちの方が偉大で、頭もキレる。そうじゃないて言うんだったら、それを懸けて闘おうじゃないか。EVIL、お前はケガを理由に逃げてるだけだろ。それだけでも、KESの方が上だということを表している。KESが戻ってきた理由はわかってるだろ?IWGPタッグのタイトルマッチを要求する。

K.E.S.のランス・アーチャー選手、デイビーボーイ・スミスJr.選手はともにトーナメント1回戦敗退。

だがすでに二人の目線は次の目標、IWGPタッグ王座に向いている模様。

しかし現王者のEVIL選手は左眼窩底骨折のため欠場中。

関連:EVILが左眼窩底骨折により欠場【新日本プロレス・2018年2月】

王者不在の状況でK.E.S.のタッグ王座挑戦表明は認めらるのか、それとも王座返上から新王者決定戦が行われるのか?

今後のタッグ王座戦線について、EVIL選手のタッグパートナーであるSANADA選手がどう答えるのか注目!

後藤洋央紀&タイチ

後藤「気になるヤツがいるなあ。味わって見てえなぁ。ウマいかマズいかわかんねぇけど、賞味期限切れになる前に食ってみてぇなぁ……
(中略)
タイチ「後藤、お前、気に入らねぇな。いいんだぞ、後藤。YOSHI-HASHIはどうでもいい。YOSHI-HASHIに構ってるヒマはないし、構いたくもない。後藤、いいんだぜ。今だったら時間あるから。だけどな、NEVER(のベルト)なんて懸けなくていいよ、別に。俺はよ、万年NEVERレベルのお前とは違うから、(そのベルトは)いらねえけどよ、後藤、遊んでやっていいぜ。

岡倫之選手からの挑戦表明を拒否したNEVER無差別級王者・後藤洋央紀選手が気になるヤツがいるなあとコメント。

おそらくその気になるヤツであるタイチ選手も後藤、遊んでやっていいぜと、NEVER無差別級王座(というよりも後藤洋央紀選手)に興味。

ニュージャパンカップ2018終了までに、タイチ選手以外にNEVER無差別級王座に興味を示す選手が現れるのか、今後の展開も目が離せない。

ジュース・ロビンソン

彼は上腕とヒザにケガを負って万全じゃないけど、彼は20年間、リングの中であっても、外であっても、それ以外のいろんな場所であっても、決して弱音を吐かずに立ち上がってきた。だからこそ、“エース”という称号が得られたんだ。ただ人気があるとか、Tシャツの売れ行きがいいとか、それだけじゃ“エース”とは呼ばれない。“エース”と呼ばれるには、男の中の男でないとね。それはケニー・オメガにもオカダからは感じられない部分だ。彼は1998年からこのリングに立っているんだ。ジュース・ロビンソンは1998年、何をしてたかって?まだ9歳だった。
(中略)
だけどヒロシ・タナハシは友達であるし、オレにとってとても重要な存在さ。
タナハシとの闘いを通じて、オレはどうすればエースになれるのか、世界最高のレスラーというものはどういうものかを見つけ出すだろう。

トーナメント準決勝に駒を進めたジュース・ロビンソン選手が、準決勝の対戦相手である棚橋弘至選手がエースたる所以を語りました。

新日本プロレスの象徴との対戦にとても意気込んでいる様子。

また今回のトーナメント準決勝は、ジュース・ロビンソン選手と棚橋弘至選手のシングルマッチ初対戦。

もしジュース・ロビンソン選手が初シングルで棚橋弘至選手に勝利すれば、ニュージャパンカップ2018開幕前に主張していたように、IWGP US王座挑戦も視野に入るかもしれない。

ちなみに現IWGP US王者のジェイ・ホワイト選手は、レッスルキングダム12で棚橋弘至選手との初シングルマッチ(IWGPインターコンチネンタル王座戦)に敗れている。

ジュース・ロビンソン選手の主張次第で、新たな道が開ける可能性もあり。

二人が対戦するトーナメント準決勝は16日・後楽園ホール大会で行われます!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA