クリス・ジェリコは新日本と契約終了?「残念ながらその通り」【新日本プロレス・2018年3月】

WWE、新日本プロレスの両団体で活躍するクリス・ジェリコ選手が新日本プロレスとの契約についてコメント!

スポンサーリンク

2018年1月4日・WRESTLE KINGDOM 12・東京ドーム大会、クリス・ジェリコ選手はIWGP USヘビー級王座に挑戦。

ケニー・オメガ選手に敗れた試合後、明日日本を発って、もう二度と戻っては来ないだろうと語るも、翌日5日・後楽園ホール大会で内藤哲也選手を襲撃。

こうしてクリス・ジェリコ選手と内藤哲也選手の間に因縁が勃発。

関連:内藤哲也からクリス・ジェリコへの回答【新日本プロレス・2018年1月】

しかしその後、クリス・ジェリコ選手はWWE・RAW25周年記念大会に出場、そして自身のバンドツアーも始まり、いつどこで二人の一騎打ちが組まれるのか注目されていました。

そんな状況のなか、クリス・ジェリコ選手がツイッターでファンからの新日本プロレスとの契約に関する質問に回答。

ファン「新日本プロレスとの契約は終了したの?
ジェリコ「残念ながらその通りだ

言葉通りに捉えれば今後の新日本プロレス参戦はなし、だが誰が見ても1月4日から5日にかけての流れと似ていますね。

FOZZY(クリス・ジェリコ選手がボーカルを務めるバンド)のツアー予定を見る限り、サプライズ登場の可能性があるのは3月25日・ロサンゼルス大会、5月のどんたく2連戦、6月の大阪城ホール大会。

3月~5月の間に話題性、注目度を高めて、6月に対戦が現実的か?

クリス・ジェリコ選手はケニー・オメガ選手との抗争でVTRメッセージ、暗転からの奇襲、そして内藤哲也選手に対しては帰国して日本にいないと見せかけての襲撃という、3パターンでのサプライズ登場をすでに見せているだけに、今度はどんな手で驚かせてくれるのかが非常に楽しみです。

まずは3月25日・ロサンゼルス大会、内藤哲也選手の背後からクリス・ジェリコ選手が忍び寄るシーンを楽しみにしたい。

追記
5月4日・レスリングどんたく2018・福岡国際センター大会でクリス・ジェリコ選手が内藤哲也選手を襲撃!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA