新日本プロレス SOTF2016 時限爆弾

アレックス・シェリーはBUSHIのパレハなのか?時限爆弾の一部なのか?


ROH 2016.11.3 サバイバル・オブ・ザ・フィッテスト(SOTF)2016を負傷欠場したアレックス・シェリー選手はBUSHI選手のパレハなのか、それとも時限爆弾の一部なのか?

シェリー選手が出場予定だったSOTF2016は、優勝者にROH世界王座挑戦権が与えられる大きなトーナメントです。

しかし試合直前、タッグパートナーのクリス・セイビン選手が「アレックス・シェリーはバックステージで襲われたため、現地の病院に向かっている。」と発表しました。

このタイミングで突然の欠場、大会が始まる前にアナウンスがあればまだしも、試合直前の発表ということは明らかに「何か」がありますよね。

またシェリー選手と同じくROHに参戦中のジェイ・ホワイト選手も出場しませんでした。

本日は新日本プロレス11.5 POWER STRUGGLE 大阪が開催されるので、そこに登場することが予想されます。

  1. BUSHI選手の新しいパレハ
  2. 時限爆弾の一部

考えられる登場の仕方はこの2つではないでしょうか。

1の場合はKUSHIDA選手を裏切りロス・インゴベルナブレス・デ・ハポンに加入、2の場合は新しい軍団の一員として新日本プロレス全体を敵に回すことになると思います。

ただどちらの場合も、KUSHIDA選手と決別しなければその道に進むことはできません。

正直そんな光景は絶対に見たくありません。

シェリー選手が新日本プロレスに戻ってくるのは嬉しいですが、タイム・スプリッターズの復活を信じていた人にとっては地獄絵図ですよ。

もし多国籍軍団結成のような時限爆弾の一部にとして来日するにしても、シェリー選手、お願いですからクッシーを裏切らないでください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)