リコシェ、ハンソンがお別れの挨拶【新日本プロレス・2018年1月】

新日本プロレスから離脱したリコシェ選手ハンソン選手がインディー団体でお別れの挨拶!

スポンサーリンク

2018年1月12日、リコシェ選手はPWG(プロレスリング・ゲリラ)に出場。

PWG世界王座の防衛戦でチャッキーT選手に敗れると、試合後にファンとロッカールームから出てきた選手たちに向けてお別れの挨拶。

ついにWWE入団の時が近づいてきているようですね。

関連:リコシェの今後は?「時計がいま動き始めた」【新日本プロレス・2017年10月】

まだ同日、カオティックレスリングではウォーマシンのハンソン選手もファンに向けてお別れの挨拶。

関連:ウォーマシンお別れ?&みのるの標的は棚橋&CHAOS対ロスインゴ&ジェリコからメッセージ【新日本プロレス・2018.1.5・PART2】

こちらもリコシェ選手同様、WWE入団が間近の模様。

今月末のPPVでデビュー戦を迎えることになるのだろうか。

1月27日テイクオーバー
(NXT)
1月28日ロイヤルランブル
(RAW・SmackDown LIVE)

リコシェ選手とウォーマシンのデビュー戦をお見逃しなく!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA