ニュージャパンカップ2018に出るのは誰だ?【新日本プロレス・2017年12月】

新日本プロレス・NEW JAPAN CUP 2018のポスターが一部公開!

スポンサーリンク

2018年3月9日に開幕する春の恒例トーナメント NEW JAPAN CUP 2018。

3月11日・兵庫大会のポスターが公開されました!

※3.11尼崎大会ポスター公開‼︎ 『NEW JAPAN CUP 2018』 3月 11日(日) PM4:00 GONG! ベイコム総合体育館(尼崎市記念公園) <JR尼崎駅から西へ徒歩700m> 【席種】 ※ロイヤルシート ¥12,000 ※アリーナS ¥10,000 <イス席、ひな壇席あり> ※アリーナA ¥7,000 ※アリーナB ¥6,000 ※2FスタンドS ¥7,000 ※2FスタンドA ¥5,000 ※2FスタンドB ¥4,000 ※小中高生<要身分書>¥3,000(当日のみ) ▽新日企画HP特別先行販売 1月10日(水) 21:00~・・・http://www.nj-kikaku.com ▽一般発売日 1月13日(土)10:00~・・・各PG ★1月16日大阪大会、1月14日京都大会、会場でも特別販売 【お問い合わせ・予約】 新日本プロレスリング 新日企画 TEL 078-737-3142 http://www.nj-kikaku.com #新日本プロレス #ポスター公開 #ベイコム総合体育館 #尼崎 #3月11日

新日本プロレスリング 新日企画さん(@nj_kikaku)がシェアした投稿 –

オカダ・カズチカ
後藤洋央紀
石井智宏
内藤哲也
EVIL
SANADA
棚橋弘至
真壁刀義
ジェイ・ホワイト
ケニー・オメガ
バッドラック・ファレ
鈴木みのる

以上、12名がポスターに掲載。

例年通りならば、優勝者には4月の両国国技館大会でIWGPヘビー級王座、IWGPインターコンチネンタル王座、NEVER無差別級王座のいずれかへの挑戦権が与えられ、3つのベルト保持者はトーナメント不参加となる。

来年も同様のシステムになるのか。

それとも今年に内藤哲也選手がタイトルホルダーとしてNEW JAPAN CUP エントリーに立候補したことを受けて、システム改革が検討されるのか。

NJCは『春の最強戦士決定トーナメント』なんでしょ?だったら王者が出ないのはおかしい。それともやっぱり去年俺が言った通り、ただの挑戦者決定トーナメントなのかな。『春の最強挑戦者決定トーナメント』だと会社が認めるなら、私は出場宣言を撤回します
(中略)
例えばIWGPを欲しい選手が、ICを欲しい選手に負けたから挑戦資格を失うというのも変な話。誰がどのベルトが欲しいかを明確にして、3王座それぞれでトーナメントやったほうがいいんじゃない?そうすれば各王座に最強の挑戦者が生まれますよ」と新制度を提唱した。(引用:東スポweb

すでに全9大会が発表されているNEW JAPAN CUP 2018だが、来年は内藤哲也選手からどんな提案がなされるのか、今から楽しみにしておきましょう!

スポンサーリンク


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA