2017年5月の新日本プロレスを振り返る!

4月から止まっていたので再開、2017年5月の新日本プロレスの出来事を簡単に振り返る!

スポンサーリンク

5月は全16大会!

レスリングどんたく2017

5月1日、鹿児島県姶良市でタイガーマスクW選手に大歓声

5月3日、インターコンチネンタルさんが喋る
L・I・JがNEVER無差別級6人タッグ王座獲得
ビリー・ガン選手からの伝言「棚橋さんと1対1でやりたいそうです」

ウォーマシンが3WAYマッチでIWGPタッグ王座防衛
オカダ・カズチカ選手がバッドラック・ファレ選手に勝利、IWGPヘビー級王座防衛
オカダ・カズチカ選手が次期挑戦者にケニー・オメガ選手を指名

ライオンズゲート5

5月9日、八木哲大デビュー戦

ROH・ ウォーオブザワールズツアー

5月12日、アダム・コール選手がバレットクラブから追放され、マーティー・スカル選手が加入

5月14日、KUSHIDA選手がROH世界TV王座獲得
棚橋弘至選手がウィル・オスプレイ選手を受け止めた際に「右上腕二頭筋腱遠位断裂」

ベスト・オブ・ザ・スーパージュニア24

獣神サンダー・ライガー選手がBOSJ卒業宣言

5月18日、TAKAみちのく選手とタイチ選手の同門対決
高橋ヒロム「怒ってこそアンタは怒りの獣神サンダー・ライガーだ。そう簡単には引退させねぇぞ!」

5月22日、エル・デスペラード選手が自らマスクを脱いで田口隆祐選手を撹乱
KUSHIDA選手がバックトゥザフューチャーで初白星、試合後に一本締め

5月25日、エル・デスペラード選手が師匠ボラドール・ジュニア選手に敗北

5月27日、内藤哲也選手がインターコンチネンタル王座をベルトを完全に破壊

5月31日、獣神サンダー・ライガー選手のBOSJラスト公式戦「改めてもう1度、IWGPのジュニアのベルトを巻きたい」
ウィル・オスプレイ選手が高橋ヒロム選手に勝利、2年連続決勝進出

スポンサーリンク


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA