ヒデオ・サイトーが虫取り少年に…【2011.8.7】

【新日本プロレス・振り返りNo.87】

今回は2011年8月7日のヒデオ・サイトー選手!

スポンサーリンク

G1 CLIMAX21・Aブロック公式戦


× ヒデオ・サイトー

vs
〇 高山善廣
エベレストジャーマンスープレックス
ホールド

2011年8月7日・大阪府立体育会館大会、G1クライマックス21・Aブロック公式戦でヒデオ・サイトー選手が高山善廣選手と対戦!

この日のヒデオ・サイトー選手は何故か虫取り少年の格好で登場!

虫取り網を高山善廣選手に被せて怒りを買うと、その後もゴング攻撃やチョーク攻撃でさらに怒りを買うようなファイトを続ける。

最後は高山善廣選手がエベレストジャーマンスープレックスホールド、たった3分29秒で決着をつけた。

高山「なんだありゃ! なにアイツ?!
―想像していない姿で現れたと思うんですが、試合してみてどうでしたか?
高山「あんなの試合になってねぇじゃんかよ。変質者に襲われた感じだよ。通り魔だ、通り魔! 恐ろしいな、新日本は。あんなの飼ったらヤバいんじゃないの? まさかの虫取りカゴでくると思ってなかったね。ウチにあるクワガタとカブトムシあげればよかったよ。前もって、正気な時にね。たくさんあるんだ、近所に配ってるんだ、ホントに」(引用:新日本プロレス公式サイト

迷走し始めたヒデオ・サイトー選手は、この後もますます迷走を続けていく…

関連:新日本プロレス振り返りまとめ(2007.6~)

スポンサーリンク


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA