《動画追加》RAWが遂に逆襲!サバイバーシリーズ2017直前回はRAWに軍配!【WWE・スマックダウンライブ 2017.11.14】

WWE・SmackDown LIVE・2017.11.14(日本時間11月15日)の試合結果、動画をご紹介!

スポンサーリンク

関連:スマックダウンライブ一覧

先週のスマックダウンライブはコチラ!

シェイン・マクマホン

2017年11月19日(日本時間20日)・サバイバーシリーズ2017に向けた決起集会!

シェイン・マクマホンが日曜日が終わったら、スマックダウンこそが優勢なブランドだと知られることになるだろう。俺たちはBランクのショーではなくなる。俺たちが”ザ・ショー”になるんだ!と演説。

そして各選手に意気込みを尋ね、最後はビッグE選手がスマックダウン・ロックス!スマックダウン・ロックス!

AJスタイルズ、ダニエル・ブライアン

ケイン選手に襲撃されて担架で運ばれたダニエル・ブライアンGMが復帰、スマックダウンはやられっ放しではない。もしやられたら、2倍にしてやり返してやる!

続けてRAWは恐れている、だからサバイバーシリーズのチームにトリプルHを加えたんだ、そして今夜チームRAWが反撃してくるかもしれない。だが我々は恐れていない、準備万端だ。このショーを、パフォーマーを、全員を誇りに思っている。サバイバーシリーズで我々はマンデイナイトRAWよりスマックダウンの方が優れたショーだと、スマックダウンの方が素晴らしいパフォーマーを抱えていると証明してやると話し、WWE王者のAJスタイルズ選手を呼び込む。

そしてポール・ヘイマン風にAJスタイルズ選手を紹介してから、昨日のポール・ヘイマンの言葉に反論、ブロック・レスナーは辞めてしまう傾向がある。数年前にWWEを辞めたように。ニーバーを決められてUFCを辞めたように。彼は問題を抱えて嫌になると、すぐに辞めてしまう、そしてビーストは精神的に打ち負かされ、苦しまされ、征服されるんだ、この世代のベストパフォーマー、フェノメナルワン・AJスタイルズによってな!

最後はAJスタイルズ選手がスマックダウンこそがAランクのショーだと証明してみせる。スマックダウンライブはAJスタイルズが建てた家だ!

US王座戦

〇[王者]
バロン・コービン
エンド・オブ・
デイズ

vs

× シン・カラ

バロン・コービン選手がエンド・オブ・デイズで勝利、王座防衛!

スポンサーリンク

スマックダウン女子王座戦


×[王者]ナタリア

vs
〇 シャーロット・
フレアー
フィギュアエイト

シャーロット・フレアー選手がフィギュアエイトで勝利、王座移動!

チャド・ゲイブルvsジミー・ウーソ

× チャド・ゲイブルvs〇 ジミー・ウーソ
スーパーキック

ジミー・ウーソ選手がスーパーキックで勝利!

RAWの逆襲

ビッグEvsケビン・オーエンズ
エグゼビア・ウッズサミ・ゼイン

試合途中にRAWのシールドが客席から乱入!

ケビン・オーエンズ選手とサミ・ゼイン選手はリングを去ってしまい、シールドとニューデイで乱闘に!

さらにスマックダウンのウーソズ、RAWのセザーロ選手とシェイマス選手も加勢して大乱闘に発展!

バックステージでは女子選手も襲撃を受け、シャーロット・フレアー選手はノックアウト。

そしてリング上にはフィン・ベイラー選手などRAWのスーパースターたちもやってきて、ロッカールームから駆け付けるスマックダウン勢と揉み合いに。

さらにRAWのカート・アングルGMはブラウン・ストローマン選手をリングに向かわせ、中邑真輔選手も排除されてしまう。

最後はシールドが3人でシェイン・マクマホンにトリプルパワーボム、そしてカート・アングルGMがアングルスラム!

サバイバーシリーズ2017直前回はRAWに軍配!

スポンサーリンク


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA