ヒデオ・サイトーが凱旋帰国「平澤光秀って名前はな、プエルトリコで捨ててきたっつったろうが!」【2011.6.18】

【新日本プロレス・振り返りNo.77】

今回は2011年6月18日のヒデオ・サイトー選手!

スポンサーリンク

6人タッグマッチ

天山広吉vs飯塚高史
〇 永田裕志
バックドロップ
ホールド

田中将斗
井上亘× 石井智宏

2011年6月18日・大阪府立体育会館大会、本隊vsCHAOSの6人タッグマッチ!

試合は永田裕志選手がバックドロップホールドで勝利!

そして試合後に予期せぬ乱入者が登場!

プエルトリコに無期限海外武者修行中のヒデオ・サイトー選手が、若手時代に青義軍として共に闘った永田裕志選手を襲撃!

―どういうことですか?
ヒデオ・サイトー(平澤)「やってられっかつうんだよオイ!! 青義軍なんか、やってらっれっかよ!あんな集団!オイ、いつまで俺は永田裕志の下っ端なんだよ? 平澤光秀って名前はな、プエルトリコで捨ててきたっつったろうが!
―永田選手はかつての師匠なんじゃないですか?
サイトー「オイ、永田裕志、一言いってやるよ『いままでありがとな?』、それだけだよ」(引用:新日本プロレス公式サイト

このままヒデオ・サイトー選手はCHAOSに加入するが、そこでもまた厳しい日々が続いていくこととなる…

関連:新日本プロレス振り返りまとめ(2007.6~)

スポンサーリンク


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA