新日本プロレス 内藤哲也 インターコンチネンタル王座

内藤哲也はIWGPインターコンチネンタル王座のベルトを何色に変えるのか


新日本プロレス 2016.9.25  DESTRUCTION in KOBE 神戸ワールド記念ホールで新インターコンチネンタル王者に輝いた内藤哲也選手は、そのベルトを何色に変えるのか。

内藤選手の試合後のマイク。

今年の1月!この新日本プロレスから、“某選手”がいなくなってしまいました……。その選手の、イメージが非常~に強いこのインターコンチネンタル王座で・す・が……。俺が獲ったことで、いったいこのベルトの色は何色に変わるのか?そして! このベルトを持って、俺がいったい何をするのか? その答えは!も・ち・ろ・ん……トランキーロ!(引用:新日本プロレス公式サイトより)

元々このベルトは黒の革に銅のバックルだったが、中邑真輔選手が白に金のデザインに変更した。

以前から白い部分が汚れていると話題になっていたが、こうして改めて見るとやはりキレイとは言えない。

内藤選手の言う通り、中邑選手のイメージの強い白のベルトの色を変える時期を迎えているのかもしれない。

LOS INGOBERNABLES de JAPON と内藤選手のイメージカラーは「」なので、この3色をメインにしたデザインになるだろう。

しかし、つい最近WWEのRAWでWWEユニバーサル王座という赤いベルトが新設されたばかり。

It’s time. #KevinOwens puts his WWE Universal Championship on the line in the Main Event of #WWEClash!

WWEさん(@wwe)が投稿した写真 –

女子王座も赤を基調にしており、デザインによってはどちらかとソックリでパクリだ!という事になりかねないので注意が必要か。

個人的には、革もバックルも黒で、埋め込む宝石が白と赤のデザインのベルトを希望。

新しいベルトは決して安い買い物ではないが、内藤選手に新しい価値を付与するという意味では無駄にはならないだろう。

いつ新ベルトがお披露目になるかは、も・ち・ろ・ん…トランキーロ!あっっせんなよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)