新日本プロレス 田口隆祐

BUSHIが指名する最強の次期挑戦者って誰??


新日本プロレス 2016.9.17 大田区 DESTRUCTION in TOKYO で、IWGPジュニアヘビー級新王者に輝いたBUSHI選手が指名する最強の次期挑戦者は一体誰になるのか考えてみた。

まずはタイトルマッチ後のBUSHI選手の試合後のコメント。

BUSHI「見たか。俺は今日、このIWGPジュニア、IWGPジュニアヘビー、俺が手に入れた。でも、KUSHIDAには感謝してるよ。そうでしょ?『SUPER J-CUP』で優勝した男が、この俺を指名したんだぜ?かなり勇気のある行動だと思うよ。まぁ、あのKUSHIDAに勝ったんだ。あのKUSHIDAに勝ったからこそ、俺が次の対戦相手、最強の挑戦者を、俺が指名しなければならない。(引用:新日本プロレス公式サイトより)

BUSHI選手による次期挑戦者指名宣言。

そこで2016年にKUSHIDA選手、BUSHI選手から勝利した選手と、ジュニアヘビー級戦線で活躍した選手の名前をざっと挙げてみた。

  • KUSHIDA(リマッチ)
  • ボラドール・ジュニア(メキシコでKUSHIDAに勝利)
  • アダム・コール(アメリカでKUSHIDAに勝利)
  • カイル・オライリー(BOSJでKUSHIDAに勝利)
  • ロッキー・ロメロ(同上)
  • マット・サイダル(BOSJでBUSHIに勝利)
  • 外道(同上)
  • 田口隆祐(BOSJでAブロック首位)
  • ウィル・オスプレイ(BOSJ優勝者)
  • 金丸義信(SUPER J-CUPでBUSHIに勝利)

この中で私が一番期待しているのはこの選手!

そう、田口隆祐選手!

夏の一人G1 CLIMAXに続き、ロスインゴハズカシメルスvs LOS INGOBERNABLES de JAPON の一人軍団抗争勃発の可能性も。

現在の新日本プロレスにおいて、「ある意味最強」の選手といえば田口選手。

IWGPジュニアを制御不能に染めるなら、まずは新日本プロレスの制御不能男・田口隆祐選手こそ最初の挑戦者に相応しいのではないでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)