内藤哲也がIWGPヘビー級王座挑戦権利証の防衛戦に石井智宏を指名!【G1クライマックス27】

新日本プロレス・2017年8月14日・G1 CLIMAX27・一夜明け記者会見で内藤哲也選手がIWGPヘビー級王座挑戦権利証の防衛戦に石井智宏選手を指名!

スポンサーリンク

本日13:05から新日本プロレスワールドで放送されたG1 CLIMAX27・一夜明け記者会見。

今年も例年通り、G1 CLIMAX27の優勝者である内藤哲也選手に、2018年1月4日・レッスルキングダム12・東京ドーム大会でのIWGPヘビー級王座挑戦権利証が用意されました!

内藤哲也選手もこれを頂けるんなら、まあ僕は頂きますよと言って挑戦権利証を受け取りました。

そして挑戦権利証の防衛戦については俺は石井を指名しますよと、初代USヘビー級王座決定トーナメント1回戦とG1 CLIMAX27・Aブロック公式戦でシングルマッチ2連敗中の石井智宏選手を指名!

また石井智宏選手と同じくG1 CLIMAX27・Aブロック公式戦で内藤哲也選手に勝利したバッドラック・ファレ選手、Bブロックで内藤哲也選手と対戦する機会がなかった選手たちに対し、もしこの権利証であったり、内藤であったり、この東京ドームのメインイベントに関してもですね、俺が挑戦したいんだ、俺がやりたいんだという意見があるのであれば、それは口に出すべきですよとコメント。

ま・ず・は、内藤哲也選手の挑戦権利証の初防衛戦は石井智宏選手になりそうですね。

通常ならば石井智宏選手に借りを返した後はバッドラック・ファレ選手ですが、Bブロックの選手にも言及しているので、誰もが挑戦権利証が名乗りを上げることができる状況になった。

また本日の記者会見でもG1 CLIMAXエントリー選手の選考に苦言を呈しています。

来年はどのようにG1 CLIMAX28の選手選考が行われるのか、頭の片隅で気にしておこうと思います。

本日の記者会見は新日本プロレスワールドで無料配信、昨日の激闘のダメージを感じさせない内藤哲也選手の姿を是非ご覧になってください!

スポンサーリンク


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA