岡倫之&北村克哉のタッグチーム「モンスターレイジ」の目標はワールド・タッグリーグ【G1クライマックス27】

新日本プロレスのヤングライオン・岡倫之選手と北村克哉選手のタッグチーム名が「モンスターレイジ」であることが判明!

スポンサーリンク

2017年8月4日・G1 CLIMAX 27・アイテムえひめ大会、岡倫之選手と北村克哉選手は第1試合のタッグマッチに出場!

試合には敗れたものの、バックステージで二人は今後もタッグチームとして上を目指すことを宣言!

岡「クソッ、また、俺たちのコンビ“モンスターレイジ”、負けちまった。でも、(今日の対戦相手の)タッグとして活躍は素晴らしいと思うし、『G1』出てるタマさん、そして強い裕二郎さん、負けたけど、でも、しっかり食らいついていけたと思う。もう『G1』は(残り)少しだけど、『WORLD TAG LEAGUE』、こいつと出て、その時はしっかりお返ししてやる。優勝してやる。ヤングライオンで『WORLD TAG LEAGUE』、優勝してやる。な、北村?
北村「ああ、そうだ。俺たちモンスターレイジは、今日負けたけど、『WORLD TAG LEAGUE』、絶対、爪痕残して、優勝してやる。もちろんタマ・トンガ、裕二郎、すごい力で(向かって)来たの、俺は知ってる。タマ・トンガ、クソかっこいい。俺もああいうふうにかっこいいプロレスラーになりたいから、新日本プロレスに入門したんだ。だから俺もまた、さらに進化してかっこいいプロレスラーになって、『WORLD TAG LEAGUE』で岡と、モンスターレイジとして闘っていきたい。なに言ってるんだっと思ってる人もいるだろう?でも、俺たちが『WORLD TAG LUAGUE』に出たら面白いと思わないか?」(引用:新日本プロレスリング公式サイト

岡倫之選手と北村克哉選手のタッグチーム、モンスターレイジ誕生!

さらに年末のWORLD TAG LEAGUE出場をアピール!

タッグチーム名の由来は映画アウトレイジかな?

スーツ姿のモンスターレイジなら出演していても違和感なし。

これからのモンスターレイジの躍進を期待しましょう!

スポンサーリンク


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA