矢野通「掃除なら負けない!」【G1クライマックス27】

新日本プロレス2017.7.23 G1 CLIMAX 27 町田市立総合体育館大会の矢野通選手の試合後コメントをご紹介。

スポンサーリンク

G1 CLIMAX27開幕前の記者会見以来、なぜか松居一代さんのような口調の矢野通選手。

昨日ケニー・オメガ選手との前哨戦を終えた後も、相変わらずの口調でコメント。

“”矢野「(※頭を押さえ「イッテェーッ!」と言いながらインタビュースペースに)時刻は2017年7月23日、ちょうど午後の7時ぐらいですか。明日、ケニー・オメガと戦います。今日が前哨戦。彼は自分のことを『THE CLEANER』と呼んでるそうです。家族のみんな! みんなも知ってる通り、掃除なら僕の方がすごいよね? 掃除なら負けない! どっちが本物の掃除王か、ハッキリしましょう(※と言いながら控室に消える)」””(引用:新日本プロレスリング公式サイト

まさかクリーナー=掃除人がここで繋がるとは…

矢野通選手のことですから計算尽くでしょう、恐れ入りました。

ちなみに一昨日の松居一代さんの動画。

人生は何よりも証拠です。証拠があるから勝てるんですよ!

これ、YTR的に解釈するなら金的は何よりも証拠です。証拠がなければ負けないんですよ!ってところですかね?

明日のセミファイナル・Bブロック公式戦、クリーナーvs掃除王の闘いを思いっきり楽しみましょう!

スポンサーリンク


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA