鈴木みのる、16勝14敗【G1クライマックス27・Bブロック・過去の対戦成績】

新日本プロレス・ G1 CLIMAX 27の各ブロックで対戦する選手たちのシングルマッチの対戦成績をご紹介!

スポンサーリンク

今回は鈴木みのる選手!

1988年6月23日デビュー、G1 CLIMAX は今年で7回目の出場!

NEVER OPEN WEIGHT CHAMPION
#MinoruSUZUKI !! #njdominion #SUZUKIGUN

NJPW【official】さん(@njpw1972)がシェアした投稿 –

NEVER無差別級王者としてG1 CLIMAXに臨みます!

以下、鈴木みのる選手がBブロックで対戦する選手とのシングルマッチの過去の対戦成績、動画のある試合は右側にリンク。

vs小島聡=4勝4敗

・2012年8月10日・G1=敗北
・2011年8月1日・G1=敗北
・2011年7月18日=勝利
・2010年4月9日・チャンカン=勝利
・2009年4月9日・チャンカン=敗北
・2007年3月27日・チャンカン=敗北
・2007年2月17日・三冠=勝利
・2006年4月9日・チャンカン=勝利

vsマイケル・エルガン=初対決

vsジュース・ロビンソン=初対決

vsオカダ・カズチカ=1勝3敗

・2017年2月5日・IWGPヘビー=敗北(NJPWワールド
・2014年8月8日・G1=敗北(NJPWワールド
・2013年5月3日・IWGPヘビー=敗北(NJPWワールド
・2013年2月10日=勝利NJPWワールド

vs矢野通=5勝6敗

・2016年11月3日・GL=敗北
・2014年7月21日・G1=敗北(NJPWワールド
・2014年3月15日・NJC=勝利
・2013年10月14日=勝利NJPWワールド
・2013年9月29日=敗北(NJPWワールド
・2013年8月11日・G1=敗北(NJPWワールド
・2013年4月7日=勝利NJPWワールド
・2013年3月17日・NJC=敗北
・2012年8月5日・G1=敗北(NJPWワールド
・2005年9月28日=勝利
・2003年11月30日=勝利

vsケニー・オメガ=初対決

vタマ・トンガ=1勝0敗

・2014年2月9日=勝利

vsSANADA=5勝1敗

・2011年4月13日・チャンカン=敗北
・2010年7月2日=勝利

・2010年4月24日=勝利
・2010年4月10日・チャンカン=勝利

・2009年8月2日=勝利
・2009年4月19日=勝利

vsEVIL=初対決

計16勝14敗!

鈴木みのる選手は現在49歳でBブロック最年長、キャリア29年の大ベテラン。

それでもなお、鈴木みのる選手はまだまだ貪欲。

この夏、自身初のG1 CLIMAX優勝を成し遂げることが出来るのかだろうか。

そういえばAブロックを永田裕志選手を勝ち抜いて、鈴木選手がBブロックを勝ち抜いたら、49歳同士の決勝戦になりますね。

それはそれで見てみたい気もしてきた…

スポンサーリンク


スポンサーリンク

「鈴木みのる、16勝14敗【G1クライマックス27・Bブロック・過去の対戦成績】」への2件のフィードバック

  1. タマ・トンガのところが鈴木みのるになっちゃってますよ!

    1. コメントありがとうございます!

      ご指摘ありがとうございます、大変ありがたいです。
      よければまた見に来てください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA