タマ・トンガ、2勝8敗【G1クライマックス27・Bブロック・過去の対戦成績】

新日本プロレス・ G1 CLIMAX 27の各ブロックで対戦する選手たちのシングルマッチの対戦成績をご紹介!

スポンサーリンク

今回はタマ・トンガ選手!

2008年デビュー、G1 CLIMAX は今年で2回目の出場!

#TamaTonga #BULLETCLUB #BC4Life #GuerrillasOfDestiny @badboy_tamatonga

☠BULLET CLUB ☠Official ☠さん(@bulletclub_official)がシェアした投稿 –

タッグ戦線での実績は十分、今年こそシングル戦線でも爪痕を残したい。

以下、タマ・トンガ選手がBブロックで対戦する選手とのシングルマッチの過去の対戦成績、動画のある試合は右側にリンク。

vs小島聡=0勝2敗

・2010年11月3日=敗北
・2010年9月4日=敗北

vsマイケル・エルガン=初対決

vsジュース・ロビンソン=初対決

vsオカダ・カズチカ=0勝3敗

・2016年7月28日・G1=敗北(NJPWワールド
・2015年6月27日=敗北
・2014年4月19日=敗北

vs矢野通=0勝1敗

・2017年3月11日・NJC=敗北(NJPWワールド

vsケニー・オメガ=0勝1敗

・2010年6月6日=敗北(Youtube

vs鈴木みのる=0勝1敗

・2014年2月9日=敗北

vsSANADA=1勝0敗

・2016年8月6日・G1=勝利NJPWワールド

vsEVIL=1勝0敗

・2012年3月13日=勝利

計2勝8敗!

久々にタマ・トンガ選手が新日本プロレスに参戦し始めた頃の映像を見ましたが、最初は裸足で試合していましたね。

弟のヒクレオ(タウラ)選手が新日本プロレスでデビューする際も裸足だったらグッときてしまいそう。

身長2mのヤングライオンが岡倫之選手や北村克哉選手と闘う姿を早く見たい!

スポンサーリンク


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA