オカダ・カズチカ、14勝2敗1分【G1クライマックス27・Bブロック・過去の対戦成績】

新日本プロレス・ G1 CLIMAX 27の各ブロックで対戦する選手たちのシングルマッチの対戦成績をご紹介!

スポンサーリンク

今回はオカダ・カズチカ選手!

2004年8月29日デビュー、G1 CLIMAX は今年で6回目の出場!

2000年以来となる史上3人目のIWGPヘビー級王者としてG1 CLIMAX優勝を狙う!

以下、オカダ選手がBブロックで対戦する選手とのシングルマッチの過去の対戦成績、動画のある試合は右側にリンク。

vs小島聡=2勝1敗

・2015年7月28日・G1=勝利NJPWワールド
・2013年9月29日・IWGPヘビー=勝利NJPWワールド
・2013年8月11日・G1=敗北(NJPWワールド

vsマイケル・エルガン=1勝0敗

・2015年7月23日・G1=勝利NJPWワールド

vsジュース・ロビンソン=初対決

vs矢野通=2勝0敗

・2014年7月31日・G1=勝利
・2013年3月23日・NJC=勝利NJPWワールド

vsケニー・オメガ=1勝0敗1分

・2017年6月11日・IWGPヘビー=引分NJPWワールド
・2017年1月4日・IWGPヘビー=勝利NJPWワールド

vsタマ・トンガ=3勝0敗

・2016年7月28日・G1=勝利NJPWワールド
・2015年6月27日=勝利
・2014年4月19日=勝利

vs鈴木みのる=3勝1敗

・2017年2月5日・IWGPヘビー=勝利NJPWワールド
・2014年8月8日・G1=勝利NJPWワールド
・2013年5月3日・IWGPヘビー=勝利NJPWワールド
・2013年2月10日=敗北(NJPWワールド

vsSANADA=2勝0敗

・2016年7月23日・G1=勝利NJPWワールド
・2016年5月3日=勝利NJPWワールド

vsEVIL=初対決

計14勝2敗1分!

オカダ選手のシングルマッチの対戦成績は、他の選手と比較してもずば抜けている。

凱旋帰国から約4年半、それだけ期待され、また期待に応え続けてきたオカダ選手には敬服するしかない。

現在V7のチャンピオンを止める存在が現れるのか、それとも「プロレス=オカダ」という言葉を証明することになるのか。

Bブロックの中心はやはりオカダ選手!

スポンサーリンク


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA