TBT!2007年の三沢光晴

今週のスロー・バック・サーズデイ(Throwback Thursday)は、ROH 2007年11月3日の三沢光晴さんとKENTA(現:イタミ・ヒデオ)選手!

スポンサーリンク

GHCヘビー級王座

〇[王者]三沢光晴
変形エメラルド・
フロウジョン

vs

× KENTA

先週、2017年6月13日で三沢光晴さんが亡くなってから8年が経ちました。

私が三沢さんについてあれこれ書くのもおこがましいですが、三沢さんのエルボーはいつ見ても特別。

アメリカで三沢さんが試合に出場したのも数えるほどしかなかったようなので、この日この会場にいたROHファンは、三沢さんの試合を生で、しかもアメリカで見たんだと一生自慢できますね。

三沢さんは go 2 sleep が顔面に入っても2カウントで返し、KENTA選手もエメラルド・フロウジョンを2カウントで返す。

最後は変型エメラルド・フロウジョンで勝利、王座防衛!

ROHファンのスタンディングオベーション、ジョー樋口さんからのベルト贈呈、とても素敵な光景。

何をやってもいいのがプロレスですし、どのスポーツ、格闘技とやっても勝つのがプロレスだと思ってるんですよ。そういうどこに出してもおかしくないスポーツにしたいと思ってます。プロレスというものをもっともっとメジャーにしたいと思ってます」(引用:スポーツ報知

三沢さんでさえこう言ってたのだから、今またプロレス人気が再燃しているとはいえ、まだまだメジャースポーツと呼ぶには早い。

もっともっとメジャーなって欲しい、いや、もっともっとメジャーにしていきましょう!

スポンサーリンク


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA