EVILの変形フェイスロックは「Banshee Muzzle」

新日本プロレスのEVIL選手が使用する変形フェイスロックは「Banshee Muzzle」=「バンシー・マズル」に決定!

スポンサーリンク

本日5.29 BEST OF THE SUPER Jr.24 後楽園ホール大会、EVIL選手は変形フェイスロックで川人拓来選手からタップアウトを奪って勝利。

その技名が「Banshee Muzzle」に決定!

Banshee(バンシー)=アイルランド・スコットランドに伝わる妖精、バンシーの泣き声が聞こえた家では近いうちに死者が出る
Muzzle(マズル)=銃口、鼻面、口輪

バンシーは長い髪、緑の服、灰色のマント、なんとなくEVIL選手っぽい…?

もしかするとEVIL選手のコスチュームのアイディアは、バンシーから生まれたのかもしれない。

マズルは犬のしつけに使用される口輪を意味しているようなので、フェイスロックの事を指している。

Banshee Muzzle、バンシーの口輪、この口輪=フェイスロックを食らったら、バンシーの泣き声が聞こえてくるほど、死ぬほど痛いよって意味かな。

今後あの技は、腕極め式フェイスロックや変形フェイスロックとは呼ばずに、 Banshee Muzzle と呼ぶようにしましょう!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA