ロリンズが衝撃発表、ミステリオはドミニクの父親ではない?戸澤陽が24/7王座奪取失敗…【WWE・RAW・2020.9.21・PART2】

WWE・RAW・2020年9月21日(日本時間9月22日)・PART2の試合結果、動画をご紹介!

9月14日・RAWの試合結果はコチラ!

9月21日・RAW・PART1の試合結果はコチラ!

戸澤陽 / Rトゥルース

24/7王座を狙う戸澤陽選手がビーチで王者Rトゥルース選手を待ち伏せ。

そこにRトゥルース選手が登場するが、鮫が現れて王座奪取失敗。

ビーチには戸澤陽選手のコスチュームらしきものが流れ着く…

クルーズ vs アレキサンダー

〇 アポロ・
クルーズ
丸め込み

vs
× セドリック・
アレキサンダー

アポロ・クルーズ選手が丸め込みで勝利!

試合後、ハートビジネスがアポロ・クルーズ選手&リコシェ選手を暴行。

ロリンズ / ミステリオ

先ほどの試合でマーフィー選手を見捨てたセス・ロリンズ選手が登場。

世界は真実を知る必要があると話すと、レイ・ミステリオ選手が家族とともに姿を見せる。

するとセス・ロリンズ選手はDNA検査の結果がある、お前はドミニクの父親ではないと伝える。

レイ・ミステリオ選手が一笑すると、セス・ロリンズ選手はマーフィー選手を心配していた娘アリヤを標的にする。

レイ・ミステリオ選手が娘に話しかけるな、まだ19歳で何も知らないんだと話すと、子ども扱いに納得いかないアリヤはバックステージに戻ってしまう。

バックステージに戻ると、レイ・ミステリオ選手とアリヤは再び口論。

その後、マーフィー選手が現れて、アリヤに対して傷つけたなら謝るよと話しかける。

女子タッグマッチ


ナタリア
 

vs

〇 シェイナ・
ベイズラー
キリフダクラッチ
× ラナナイア・
ジャックス

シェイナ・ベイズラー選手がキリフダクラッチで完勝!

試合後、解説席にいた次期WWE女子王座挑戦者組ライオットスクワットと小競り合いになる。

そしてナイア・ジャックス選手がアナウンステーブルにラナ選手をサモアンドロップで叩きつける!

アスカ vs ロイス

〇 アスカ
反則
vs× ペイトン・
ロイス

試合途中、次期RAW女子王座挑戦者ゼリーナ・ベガ選手が王者アスカ選手を襲撃して反則裁定。

試合後にアスカ選手もヒールキックで反撃、さらに裏拳を狙うがゼリーナ・ベガ選手は退避。

RAWアンダーグラウンド

まずはアルトゥーロ・ルアス選手とドルフ・ジグラー選手が対戦して、ドルフ・ジグラー選手が勝利。

続いてリディック・モス選手とエリック選手が対戦、リディック・モス選手が勝利。

そしてついにブラウン・ストローマン選手とダバ・カト選手が激突。

ブラウン・ストローマン選手が右ストレートを決めると、馬乗りになってパンチを連打して勝利!

レトリビューション vs ハートビジネス

× スラップ
ジャック
 

vs

〇 ボビー・
ラシュリー
反則
Tバーシェルトン・
ベンジャミン
メイスセドリック・
アレキサンダー

ドミニク・ダイジャコビッチ選手はTバー、ディオ・マディン選手はメイス、シェイン・ソーン選手はスラップジャックにリングネームを変更。

ボビー・ラシュリー選手がフルネルソンを決めると、Tバー選手が阻止して反則裁定。

試合後にレトリビューションが暴行を続けると、WWE王者ドリュー・マッキンタイア選手らが救出に登場!

そしてレトリビューション軍団を排除して、ドリュー・マッキンタイア選手がリングを占拠。

すると背後から次期挑戦者ランディ・オートン選手がRKOを決めて、クラッシュオブチャンピオンズ直前回のRAWは終了!

9月27日・クラッシュオブチャンピオンズ2020の試合結果はコチラ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA