タッグ王者対決、中邑&セザーロ対ストリートプロフィッツ!アスカが女子王座防衛!【WWE・RAW・2020.9.14・PART1】

WWE・RAW・2020年9月14日(日本時間9月15日)・PART1の試合結果、動画をご紹介!

9月7日・RAWの試合結果はコチラ!

マッキンタイア

まずはWWE王者ドリュー・マッキンタイア選手が登場。

次期挑戦者ランディ・オートン選手に対して、クラッシュオブチャンピオンズ(9月27日)のタイトルマッチでアンビュランス(救急車)マッチを要求!

するとアダム・ピアース(プロデューサー)が現れて、先週の放送で救急車で搬送されたランディ・オートン選手はクラッシュオブチャンピオンズに間に合うか分からないと話す。

そして、もし今夜キース・リー選手が勝利して、ランディ・オートン選手が間に合わなければ、キース・リー選手がクラッシュオブチャンピオンズのタイトルマッチに出場すると明かす。

するとキース・リー選手が登場、ドリュー・マッキンタイア選手と握手して笑顔で睨み合う。

タッグ王者対決

モンテス・
フォード
 

vs

中邑真輔
〇 アンジェロ・
ドーキンス
フロッグス
プラッシュ

× セザーロ

RAWタッグ王者組ストリートプロフィッツとSDタッグ王者組・中邑真輔選手&セザーロ選手が激突。

セザーロ選手がスーパープレックスを決めると、試合権利を得ていたモンテス・フォード選手がフロッグスプラッシュで勝利!

タッグ王者組対決はストリートプロフィッツに軍配。

リコシェ vs アレキサンダー

新たにセドリック・アレキサンダー選手が加入したハートビジネス(MVP、ラシュリー、ベンジャミン)が登場。

するとセドリック・アレキサンダー選手に裏切られたリコシェ選手&アポロ・クルーズ選手が現れて、シングルマッチッチに突入。


× リコシェ

vs
〇 セドリック・
アレキサンダー
ランバーチェック

試合途中にバイキングレイダースのエリック選手が現れると、ボビー・ラシュリー選手と乱闘。

セドリック・アレキサンダー選手がランバーチェックで勝利!

試合後にハートビジネスが勝利を祝福すると、会場が暗転してレトリビューションがメッセージを送る。

RAW女子王座戦

〇[王者]
アスカ
アスカロック

vs
× ミッキー・
ジェームス

アスカ選手がアスカロックで勝利、RAW女子王座防衛!

試合後にゼリーナ・ベガ選手が登場、RAW女子王座挑戦アピール!

アスカ選手がやれるんやったらやってみろや、コラと言うと、そしてゼリーナ・ベガ選手はビンタ一閃!

エリック vs ラシュリー


× エリック

vs
〇 ボビー・
ラシュリー
ハートロック

US王者ボビー・ラシュリー選手がハートロック(胴締めフルネルソン)で勝利!

9月14日・RAW・PART2の試合結果はコチラ!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA