スチールケージマッチ、ドミニク対ロリンズ!レトリビューション乱入!【WWE・RAW・2020.9.14・PART2】

WWE・RAW・2020年9月14日(日本時間9月15日)・PART2の試合結果、動画をご紹介!

9月7日・RAWの試合結果はコチラ!

9月14日・RAW・PART1の試合結果はコチラ!

RAWアンダーグラウンド

RAWアンダーグラウンドにスマックダウン所属のブラウン・ストローマン選手が登場。

責任者のシェイン・マクマホンにドアは空けておけと言って立ち去る。

続いて、ドルフ・ジグラー選手とリディック・モス選手が対戦。

するとブラウン・ストローマン選手が乱入して二人まとめて蹴散らす。

そこにタイタス・オニール選手が現れるが、ブラウン・ストローマン選手が返り討ちにしてしまう。

そしてダバ・カト選手がマットに上がると、シェイン・マクマホンはこの試合は来週の放送で行うと発表!

スチールケージマッチ

× ドミニク・
ミステリオ

vs
〇 セス・
ロリンズ
ストンプ

試合開始前、セス・ロリンズ選手はロッカールームでマーフィー選手を叱責。

今夜はここにいろ、分かったかと念を押す。

マーフィー選手がスチールケージ内のセス・ロリンズ選手に竹刀を渡す。

しかし、父親レイ・ミステリオ選手から竹刀を渡されたドミニク・ミステリオ選手も反撃。

レイ・ミステリオ選手が息子を助けようとすると、マーフィー選手が妨害。

そしてスチールケージのドアを閉めると、間違ってセス・ロリンズ選手に激突させてしまう。

妨害する相手を間違えてしまったマーフィー選手はスチールケージを登るが、ドミニク・ミステリオ選手が阻止して落下。

ドミニク・ミステリオ選手が奪取を狙うと、セス・ロリンズ選手がスーパープレックスからファルコンアロー!

最後はセス・ロリンズ選手がストンプ連発で勝利!

試合後、セス・ロリンズ選手はスチールケージにマーフィー選手を叩きつける。

マッキンタイア

今夜のメインイベントでキース・リー選手と対戦するドリュー・マッキンタイア選手のインタビュー。

そこにキース・リー選手が現れると、そのままバックステージで乱闘!

スタッフたちが止めに入るが、その後、再びバックステージで乱闘。

オーエンズ vs ブラック

〇 ケビン・
オーエンズ
スタナー

vs
× アレイスター・
ブラック

試合途中に会場の電灯に異変が起きると、その隙にケビン・オーエンズ選手がスタナーで勝利!

女子タッグマッチ

〇 ルビー・
ライオット
ライオットキック
 

vs

ナタリア
リブ・
モーガン
× ラナ

WWE女子タッグ王者組シェイナ・ベイズラー選手&ナイア・ジャックス選手が観戦。

リブ・モーガン選手のコードブレイカーから、ルビー・ライオット選手がライオットキックで勝利!

試合後、ナイア・ジャックス選手がサモアンドロップをラナ選手に決めてテーブルクラッシュ!

キー vs マッキンタイア

△ キース・リー
ノーコンテスト

vs
△ ドリュー・
マッキンタイア
ノーコンテスト

試合途中、レトリビューションが乱入してノーコンテスト裁定。

するとハートビジネスが現れて、レトリビューションに対抗。

最後はキース・リー選手&ドリュー・マッキンタイア選手がダブルノータッチトペコンヒーロを決めて、今週のRAWは終了!

9月21日・RAWの試合結果はコチラ!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA