マーティー・スカルがバレットクラブの新メンバーに!

ROH 2017.5.12 アメリカ・ニューヨーク大会でマーティー・スカル選手がBULLET CLUBに新メンバーとして加入!

スポンサーリンク

セミファイナルで行われた棚橋弘至選手とアダム・コール選手のシングルマッチ。

棚橋選手のハイフライフローで敗れたアダム・コール選手の元にヤングバックス(マット&ニック・ジャクソン)が登場。

WWE行きが噂されるアダム・コール選手とのお別れのハグをしていると、会場が暗転、ケニー・オメガ選手のVTRが流れる。

ケニー・オメガ選手が新メンバーとしてマーティー・スカル選手を紹介、そしてアダム・コール選手をBULLET CLUBから追放!

餞別のスーパーキック!

わざわざ新日本プロレスワールドでも放送したということは、今後の新日本プロレスにおけるユニットもBULLET CLUBになるはず。

次期シリーズのマーティー・スカル選手は、ベスト・オブ・ザ・スーパージュニア公式戦以外では本隊の選手と組んでタッグマッチに出場予定。

5月16日の戦略発表会&BOSJ24記者会見で、対戦カードの変更が発表されるかもしれませんね。

新日本プロレスの会場でも「チキンウイング!」と叫べるように、今日の大会をもう一度見てBOSJに向けて予習しておきましょう!
《2017.5.14追記》
マーティー・スカル選手の試合はカットされていますので、もしよければウィル・オスプレイ選手とのシングルマッチをご覧になってみてください。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

「マーティー・スカルがバレットクラブの新メンバーに!」への2件のフィードバック

  1. やはりコール追放、マーティー加入でしたね。ニックに毒盛ったりとかもしてたからなぁ…ww
    コールへの追放スーパーキックは、何かケビン・スティーンの時を思い出しますね。
    コールはWWEに行くのがほぼ確定みたいだけど、まぁどこへ行くにしても頑張って活躍してほしいですね。
    でも、自分が応援していた選手が次々にWWEに行くのは寂しいような…でも多くの人に観られるということではうれしいような…複雑ですね(;_;)セザーロやサミ・ゼインの扱いをみてるとコールも心配ですね。

    1. #JusticeForMarty 大成功ですね!

      同感です、この前のゼイン選手がジンダー・マハル選手に負ける姿なんて本当に見たくなかったです…
      ですがレッスルマニアでベイベー!の大合唱が聞きけたらと思うと、それはそれで楽しみです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA