新軍団「レトリビューション」がチェーンソーでリング破壊!【WWE・スマックダウン・2020.8.7・PART2】

WWE・SmackDown ・2020年8月7日(日本時間8月8日)・PART2の試合結果、動画をご紹介!

7月31日・スマックダウンの試合結果はコチラ!

8月7日・スマックダウン・PART1の試合結果はコチラ!

フィーンド

”フィーンド”ブレイ・ワイアット選手&アレクサ・ブリス選手が登場。

再びフィーンドがマンディブルクローを狙うと、アレクサ・ブリス選手がその手を止めて、フィーンドの顔に手を当てる。

フィーンドが取り乱すと、タイタントロンにエクストリームルールズで沼地に沈められたブラウン・ストローマン選手が登場。

俺が考えているのはお前を破壊することだけ、俺はモンスターだ、サマースラムでモンスターと向き合えと再戦要求!

ハーディー vs コービン

〇 ジェフ・
ハーディー
反則

vs
× キング・
コービン

試合途中、シェイマス選手がブローグキックでジェフ・ハーディー選手を襲撃して反則裁定。

シェイマス vs コービン

〇 シェイマス
ブローグキック
vs× キング・
コービン

試合途中にマット・リドル選手が現れると、その隙を突いたシェイマス選手がブローグキックで勝利!

ベイリー / サーシャ

女子2冠王コンビのベイリー選手&サーシャ・バンクス選手がビデオ会議のためにリングに登場。

タイタントロンにステファニー・マクマホンが現れると、サマースラムでサーシャ・バンクス選手はRAW女子王座の防衛戦を行い、ベイリー選手もSD女子王座の防衛戦を行うと正式決定!

タッグマッチ

△ オーティス
ノーコンテスト
 

vs

ミズ

タッカー
△ ジョン・
モリソン
ノーコンテスト

試合途中にマンディ・ローズ選手が現れて、ソーニャ・デヴィル選手と乱闘になってノーコンテスト裁定!

レトリビューション

今週のRAWで発電機を破壊したフードで姿を隠した謎の新軍団レトリビューション」( RETRIBUTIONが登場。

アナウンサーやスタッフ、観客席の選手たちを襲撃。

最後はレトリビューションがチェーンソーでリングを破壊して、今週のスマックダウンは終了!

8月14日・スマックダウンの試合結果はコチラ!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA