EVILがLIJ裏切り「ロスインゴ全員、腐りきってんだよ」、BCメンバーはEVILを歓迎【新日本プロレス・2020.7.11・PART2】

新日本プロレス・2020年7月11日・ニュージャパンカップ2020・最終日・決勝戦・大阪城ホール大会のバックステージコメントまとめ・PART2!

全選手のコメントは新日本プロレス公式サイトをご覧ください。

関連:EVILがバレットクラブ加入!新日本プロレス・試合結果・2020.7.11・ニュージャパンカップ2020・最終日・決勝戦・PART2【煽りVTR】

EVIL

ニュージャパンカップ初優勝を果たしたEVIL選手がロス・インゴベルナブレス・デ・ハポンを裏切り、衝撃のバレットクラブ加入を果たしました。

EVIL「(※ウルフバックサインを高く掲げ、邪道、外道、裕二郎、石森を従えてコメントスぺースにやって来る。用意されていたイスに座ると、ほかのBULLET CLUBメンバーから拍手が起こる)オイ、まずはオカダ、オカダ、なぜ決勝の舞台に、BULLETが入ってくるんだとでも思ったか、オイ?それはな、すべてこの俺が、仕組んだことだ。そして、内藤、内藤、内藤……。お前とロス・インゴのお前ら全員、腐りきってんだよ、バカ野郎。そしてな、虫唾が走りに走りまくってるんだ、この野郎。明日、リングで大の字に倒れてんのは、内藤、お前だ。よく、覚えとけ……

メインイベントが始まり、バレットクラブが乱入するまではまったく予想出来なかった結末…

残念ながらSANADA選手の(今後どうなっても)もう仕方ないという不吉な予感が的中してしまいました。

そして、本日12日・ドミニオン2020の2冠戦で激突する内藤哲也選手に対しては内藤……。お前とロス・インゴのお前ら全員、腐りきってんだよと吐き捨てるようなコメント。

内藤哲也選手が最初に連れてきたパレハであるEVIL選手の口からこのような言葉が出るのは辛いものがありますが、これこそがEVIL選手が新日本の頂点を獲るために選んだ道。

EVIL選手が完全にL・I・Jと袂を分かつための覚悟の裏返しと受け取りたいと思います。

BCメンバー

また、L・I・Jにとっては大きな打撃となる一方で、新型コロナウイルスの影響により外国人選手の来日が難しいバレットクラブにとっては大きな朗報。

オリジナルメンバーのバッドラック・ファレ選手はもちろん、現メンバー、さらに元メンバーもEVIL選手のBC加入を歓迎。

新型コロナウイルス感染拡大が落ち着くまでまだ時間がかかりそうですが、新たなBCフルメンバーが勢揃いする日が楽しみでならない。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA