KUSHIDA「今、俺に、敵のことをとやかく言う余裕はないから」

新日本プロレス 2017.5.5 NEW JAPAN ROAD 愛媛・松山市総合コミュニティセンター・キャメリアホール大会のKUSHIDA選手の試合後コメントをご紹介。

スポンサーリンク

以下、新日本プロレス公式サイトより。

“”KUSHIDA「傷だらけでも、いいじゃない。人生は、這いつくばった回数、立ち上がった回数でしょ。『(BEST OF THE)SUPER Jr.』に再起を懸けます。明日からROH遠征。種まかずして、収穫なし。行ってきます」
―ROHでは『SUPER Jr.』に参戦するマーティー・スカルとのシングルマッチも組まれています。しかも(ROH世界TV)タイトルマッチ。
KUSHIDA「今、俺に、敵のことをとやかく言う余裕はないから」””

まだ試合翌日ですが、ROH遠征組はすでにカナダ(その後アメリカ)に向かっています。

fly to #ROH

KUSHIDAさん(@kushida_ts)がシェアした投稿 –

とにかく、全員怪我なく帰ってきてくれることを願っています。

そしてKUSHIDA選手、復帰戦でも再び高橋ヒロム選手に敗れてしまい、本人の言う通り、敵の事や先の事に構っている余裕はない状況。

今必要なのは言葉よりも、誰もが認める結果。

ROH遠征、その次に控えるベスト・オブ・ザ・スーパージュニアと厳しい戦いが続きますが、ここからの猛チャージを期待しています!

スポンサーリンク

最後にKUSHIDA選手のザ・ウォー・オブ・ザ・ワールズ・ツアー(THE WAR OF THE WORLDS TOUR)の対戦カード。

5.7 シングルマッチ

KUSHIDAvsジェイ・リーサル

5.10 シングルマッチ

KUSHIDAvsサイラス・ヤング

5.12 4コーナー・サバイバルマッチ

vsダルトン・キャッスル
KUSHIDAvsサイラス・ヤング
vsボビー・フィッシュ

5.14 ROH世界TV王座戦

[王者]マーティー・スカルvsKUSHIDA

5月~6月でシングルマッチを何試合こなすんだっていうくらいハードスケジュール…

本人の口からは絶対に言わないと思いますが、RPWで高橋ヒロム選手が勝利したマーティー・スカル選手には、意地でも負けたくないでしょうね。

最終戦のタイトルマッチを勝利で締めくくり、いい形でBOSJに臨んでください!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA