新日本プロレス・試合結果・2020.7.12・ドミニオン2020・大阪城ホール・PART2【煽りVTR】

新日本プロレス・2020年7月12日・ドミニオン2020( DOMINION in OSAKA-JO HALL 2020 )・大阪城ホール大会の試合結果、動画まとめ・PART2!

関連:新たにニュージャパンカップ2020&ドミニオン2020の開催が決定!【新日本プロレス・2020年6月】

7月12日・ドミニオン2020の試合結果・PART1はコチラ!

煽りVTR

セミファイナル / IWGPタッグ王座戦

×[王者組]
棚橋弘至
 

vs

タイチ

飯伏幸太
〇 ザック・
セイバーJr.
天翔ザック
ドライバー

棚橋弘至選手&飯伏幸太選手がゴールデンブレイド(合体スリングブレイド)!

棚橋弘至選手がハイフライアタック、タイチ選手が天翔十字鳳、飯伏幸太選手がVトリガー、ザック・セイバーJr.選手がザックドライバーを決めて4者ダウン!

タイチ選手&ザック・セイバーJr.選手がユニオーネの竜巻連発で棚橋弘至選手の両足を破壊。

タイチ選手&ザック・セイバーJr.選手が天翔ザックドライバーで勝利、IWGPタッグ王座獲得!

試合後、飯伏幸太選手にもザックメフィスト!

メインイベント / IWGPヘビー級&IWGPインターコンチネンタル王座戦 / ダブルタイトルマッチ

×[王者]
内藤哲也
vs〇 EVIL
EVIL

EVIL選手はバレットクラブ仕様の入場曲&新コスチュームで登場。

試合開始前、レフェリーはセコンドのバレットクラブを退場させる。

EVIL選手がミラノさんの鎌をへし折り、ミラノさんを鉄柵に投げつける。

EVIL選手がニークラッシャーでテーブルクラッシュ!

内藤哲也選手が張り手からエスペランサ(変型フェースクラッシャー)!

EVIL選手が内藤哲也選手をレフェリーと激突させると、石森太二選手&邪道選手が介入。

しかし、高橋ヒロム選手が救出に現れて、スーパーキック&フロントスープレックスで撃退。

BCメンバーは連行されてしまうが、EVIL選手が頭部にチェアショット!

内藤哲也選手がバレンティアを決めると、EVIL選手は再びレフェリーを掴んで金的攻撃。

するとBUSHI選手のマスクを被った謎の男が登場、ワイヤーで内藤哲也選手の首を絞める。

レフェリーが気付いて注意をする隙に、EVIL選手が急所を踏みつけ!

最後はEVIL選手がEVILで勝利、IWGPヘビー級王座&IC王座獲得!

試合後にEVIL選手が俺のパレハを紹介してやるよと言うと、BUSHI選手のマスクを脱いだ男の正体はディック東郷選手!

そして二人で内藤哲也選手にストンピングを連発すると、再び高橋ヒロム選手が救出に登場!

高橋ヒロム選手は人を裏切るってどういう気持ち、どういう感覚なの?教えてよ、教えろと言うが、EVIL選手は答えず。

すると高橋ヒロム選手はひとつだけお願いがあるんだ。お前が獲ったベルト、俺に挑戦させろ。獲られるのが怖いんだったら、一本で構わねえぞと挑戦表明!

EVIL選手はマイクを握るが何も答えず、ディック東郷選手とともに退場。

7月20日・ニュージャパンロードの試合結果はコチラ!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA