新日本プロレス・試合結果・2020.7.20・ニュージャパンロード・後楽園【オープニングVTR】

新日本プロレス・2020年7月20日・ニュージャパンロード( NEW JAPAN ROAD )・後楽園ホール大会の試合結果、動画まとめ!

関連:2020.7.20・ニュージャパンロードの全対戦カードが決定!【新日本プロレス・2020年7月】

オープニングVTR

第1試合

天山広吉
vs
辻陽太
〇 小島聡
ラリアット
× 上村優也

上村優也選手がかんぬきスープレックスで健闘するも、小島聡選手がカウンターのラリアットで勝利!

第2試合

真壁刀義 

vs

石井智宏
本間朋晃〇 矢野通
横入り式エビ固め
田口隆祐YOSHI-HASHI
× ゲイブリエル・
キッド
SHO

矢野通選手が急所攻撃から横入り式エビ固めで勝利!

第3試合

鷹木信悟 

vs

エル・
デスペラード
〇 SANADA
スカルエンド
× DOUKI

次期挑戦者エル・デスペラード選手はNEVER無差別級王者・鷹木信悟選手の膝を徹底攻撃。

試合後にエル・デスペラード選手がロコ・モノで襲撃、NEVER無差別級王座のベルトを奪って退場。

第4試合

オカダ・カズチカ
vs
高橋裕二郎
〇 後藤洋央紀
GTR
× 外道

後藤洋央紀選手が牛殺しからGTRで勝利!

セミファイナル

棚橋弘至 

vs

タイチ
飯伏幸太ザック・
セイバーJr.
永田裕志鈴木みのる
× マスター・
ワト
〇 金丸義信
タッチアウト

マスター・ワト選手がRPPを狙うと、鈴木みのる選手がスリーパーホールドで阻止。

鈴木みのる選手がサッカーボールキック&金丸義信選手が低空ドロップキックを同時に決めて、さらにブリティッシュフォールで追撃。

金丸義信選手がディープインパクトを決めると、カウント2で無理やり引き起こす。

最後は金丸義信選手がタッチアウトで勝利!

試合後、IWGPタッグ王者組デンジャラステッカーズは前王者組ゴールデン☆エースにベルトを見せつけて挑発。

そしてリング上では永田裕志選手と鈴木みのる選手が殴り合い。

メインイベント

高橋ヒロム 

vs

〇 EVIL
EVIL
内藤哲也ディック東郷
× BUSHI石森太二

高橋ヒロム選手はバレットクラブのTシャツを着て登場するが、EVIL選手に襲い掛かり、Tシャツを脱ぎ捨てて首を絞める。

石森太二選手がレフェリーを引き付けると、ディック東郷選手がワイヤーで首を絞める。

最後はEVIL選手がEVILで勝利!

試合後に高橋ヒロム選手がEVIL選手の髪を掴んで詰め寄ると、背後からディック東郷選手がまたしてもワイヤーで首を絞める。

そしてEVIL選手がEVILを決めるフリをして、そのまま手を放して投げ捨てる。

最後の前哨戦はバレットクラブに軍配が上がり、今夜のニュージャパンロードは終了!

7月25日・センゴクロード2020の試合結果はコチラ!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA