WWEの年俸トップ10!2016年最も稼いだのは…

WWEスーパースターの2016年の推定年俸トップ10をご紹介。

スポンサーリンク

プロレスラーの中で誰がいくら稼いでいるのか気になる人も少なくないと思いますので、公式発表ではありませんが参考程度に読んでみてください!

以下、フォーブス(Forbes)の「WWE’s Highest-Paid Wrestlers 2017」より。

1位:ブロック・レスナー 1200万ドル(約13.3億円)
2位:ジョン・シナ 800万ドル(約8.9億円)
3位:トリプルH 380万ドル(約4.2億円)
4位:ロマン・レインズ 350万ドル(約3.9億円)
5位:ディーン・アンブローズ 270万ドル(約3億円)
6位:AJスタイルズ 240万ドル(約2.6億円)
7位:シェイン・マクマホン 220万ドル(約2.4億円)
同8位:ジ・アンダーテイカー 200万ドル(約2.2億円)
同8位:セス・ロリンズ 200万ドル(約2.2億円)
10位:ランディ・オートン 190万ドル(約2.1億円)

2016年最も稼いだのはブロック・レスナー選手!

And the NEWWWW #WWE Universal Champion… #BrockLesnar! #WrestleMania @wwenetwork

WWEさん(@wwe)がシェアした投稿 –

UFC復帰により合計650万ドルの利益をあげたと推測されており、それがランキング1位に上がった最大の要因とのこと。

この金額は基本年俸、メディア出演、グッズのマージン等のボーナスも含むようです。

またトリプルH選手、シェイン・マクマホン選手は役員としての給与も含まれています。

個人的にはシールドの3人がランクインしてるのが、現在の中心選手としてしっかりと認められているようで嬉しかったです。

それにしても本当に夢のある数字。

この数字を見てしまうと、誰もがWWEに行きたがる現状も当然なのかもしれません。

来年はこのランキングに中邑真輔選手も入ってきてもらいたいですね!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA