WWEの年収トップ10!2017年最も稼いだのは?【WWE・2018年4月】

WWEスーパースターたちの2017年の推定年俸トップ10をご紹介。

スポンサーリンク

2016年に引き続き、今年もフォーブスがWWEスーパースターたちの2017年の推定年俸トップ10を公開。

関連:WWEの年俸トップ10!2016年最も稼いだのは…

1位 :ジョン・シナ 1,000万ドル(約10億6000万円)
2位 :ブロック・レスナー 650万ドル(約6億9000万円)
3位 :ロマン・レインズ 430万ドル(約4億5000万円)
4位 :AJスタイルズ 350万ドル(約3億7000万円)
5位 :トリプルH 320万ドル(約3億4000万円)
6位 :ランディ・オートン 290万ドル(約3億1000万円)
7位 :セス・ロリンズ 270万ドル(約2億8000万円)
8位 :アンダーテイカー 250万ドル(約2億6000万円)
9位 :ディーン・アンブローズ 220万ドル(約2億3000万円)
10位:ケビン・オーエンズ 200万ドル(約2億1000万円)
(引用:Forbes

2017年の1位はジョン・シナ選手!

#TBT: The love-a-BULL @JohnCena at the LA red carpet screening of #Ferdinand. ❤ In theaters tonight!

Ferdinandさん(@ferdinandmovie)がシェアした投稿 –

ジョン・シナ選手は2016年の2倍となるリング外でイベント出演により200万ドル(2億1000万円)も稼いだとのこと。

またトリプルH選手は役員報酬も含む金額。

そして注目の中邑真輔選手はランクインせず。

レッスルマニア34でWWE王座を獲得して、2018年はこのランキングに食い込んでくることを楽しみにしています!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA