アレクサ・ブリスがアスカにシングルマッチを要求!ユニバーサル王座戦・調印式!【WWE・スマックダウン・2020.3.20・PART2】

WWE・SmackDown ・2020年3月20日(日本時間3月21日)・PART2の試合結果、動画をご紹介!

3月13日・スマックダウンの試合結果はコチラ!

3月20日・スマックダウン・PART1の試合結果はコチラ!

アレクサ・ブリス

アレクサ・ブリス選手&ニッキー・クロス選手が登場。

先週の放送でニッキー・クロス選手を背後から襲撃したアスカ選手に対して、アレクサ・ブリス選手が来週のスマックダウン、あんたと私で闘いましょう。今度は正面から来なさいと対戦要求!

タッグマッチ

× オーティスvsミズ

タッカー
〇 ジョン・
モリソン
反則

試合途中、オーティス選手からデート相手のマンディ・ローズ選手を奪ったドルフ・ジグラー選手がゲスト解説に登場。

二人のデート写真を見たオーティス選手が怒りのタックルから椅子攻撃で反則裁定。

試合後、タッカー選手は荒れるオーティス選手をなぐさめる。

調印式

レッスルマニア36で行われるユニバーサル王座戦の調印式。

まずは挑戦者ロマン・レインズ選手、そして王者ゴールドバーグ選手が登場。

両者がサインを済まして睨み合い、今週のスマックダウンは終了!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA