レッスルマニア36まであと2週間!グロンコウスキー登場!ブライアン&グラック対中邑&セザーロ!【WWE・スマックダウン・2020.3.20・PART1】

WWE・SmackDown ・2020年3月20日(日本時間3月21日)・PART1の試合結果、動画をご紹介!

3月13日・スマックダウンの試合結果はコチラ!

ロブ・グロンコウスキー

レッスルマニア36まであと2週間!

まずはモジョ・ローリー選手が現れると、親友で元NFLプレーヤーのロブ・グロンコウスキーを呼び込む。

どんな準備も出来ていると話すと、キング・コービン選手が登場。

ロブ・グロンコウスキー選手とキング・コービン選手が睨み合うと、モジョ・ローリー選手が協力して突き倒す。

そしてイライアス選手とともにキング・コービン選手を退ける。

ブライアン&グラック vs 中邑&セザーロ

〇 ダニエル・
ブライアン
サンセット
フリップ
 

vs


中邑真輔
ドリュー・
グラック
× セザーロ

ダニエル・ブライアン選手がサンセットフリップで丸め込んで勝利!

試合後、ダニエル・ブライアン選手がバックステージでインターコンチネンタル王者サミ・ゼイン選手にタイトル挑戦を要求。

サミ・ゼイン選手は、もし次週の放送でドリュー・グラック選手が中邑真輔選手を倒したら喜んで挑戦を受けてやると返答。

ペイジ

まずはペイジを呼び込まれるが、スマックダウン女子王者ベイリー選手&サーシャ・バンクス選手が登場。

するとスクリーンに現れたペイジが、レッスルマニアでのSD女子王座戦を決定!

挑戦者はレイシー・エバンス選手、デイナ・ブルック選手、タミーナ選手、ナオミ選手、そしてサーシャ・バンクス選手だと発表。

レッスルマニア36でSD女子王座戦・6パックイリミネーションマッチが決定!

3月20日・スマックダウン・PART2の試合結果はコチラ!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA